勘違いして降りてしまう人が出る駅名の一覧単語

カンチガイシテオリテシマウヒトガデルエキメイノイチラン

掲示板をみる(171)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(37)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

勘違いして降りてしまう人が出る駅名の一覧とは、名前が原因となって、ごく稀に勘違いして降りる人が出現する(または、しそうな)一覧である。

概要

かつては販の地図時刻表などを使ったり、駅員に尋ねたりしてしていたが、パソコンスマートフォンが普及したことで、全を調べることができる地図アプリ乗り換えアプリが登場した。これにより、名や施設名を入れるだけで簡単に的地までの行き方がわかるようになった。

しかし、その結果、その場所の地理に詳しくない人が行き先を入すると、本来行きたかった場所とは違う場所が表示される例もある。例えば

等が挙げられる。そのまま気づかずに向かってしまう人も中にはいる。

また、もともと名が紛らわしく、聞き間違えたり、頭の中で既に勘違いを起こしている場合もある。例えば、厚木に向かおうとして、本厚木駅があることを知らずに厚木駅に行ってしまう場合が挙げられる。

ここでは、そのような間違いが起こる一覧にする。

なお、この記事は鉄道会社に名の称を要したり、勘違いした人をからかったりするものではない。「気を付けよう」ぐらいの軽い気持ちで見てほしい。

大まかな掲載基準

北海道

白石駅
札幌市白石区に同名のが2か所ある。JR白石駅札幌市営地下鉄東西線白石駅があり、両の間は徒歩25分ほどの距離である。両の間にはバスがあるので間違えた場合はそれを利用することになる。また、JR琴似駅地下鉄琴似駅の間も徒歩10分ほどであり、白石駅ほどではないが離れている。
北12条駅北13条東駅北18条北24条駅・北34・西11丁・西18丁西28丁目駅など
札幌市内中心部の住所は、大通を南北界・創成川通を東西界として「北51条東15丁」「南39条西11丁」などと東西南北の条と丁の組み合わせで表記され、バス停もこの表記がそのまま停留所名となる(なお上記2つの住所はそれぞれこの形式で表記される住所の最北東と最南西であり、約15kmほど離れている)。しかし、札幌市営地下鉄名・札幌市電の停留所名は「条」と「丁」のどちらかのみを名に採用しているものが多いため、座標構造を把握していないと最寄りを判断できない。例えば「北12条西18丁」の最寄り北12条駅でも西18丁でもなく、JR桑園駅である。
登別駅
登別市にあるJR室蘭本線。登別温泉のぼりべつクマ牧場に行く場合は登別駅で降りて問題ない。しかし、役所など登別の中心部に向かう場合はが最寄りとなるので、登別駅で降りてはいけない。
根室・芽室
文字違いで聞き間違えやすい、どちらもJR根室本線根室むろ)根室市にある根室本線の終着、芽室(むろ)特急列車も停する河西芽室町のであり、両者の間は200km以上離れている。
名寄・多寄
こちらも一文字違いで聞き間違えやすい上に字面まで似ている、どちらもJR宗谷本線名寄よろ)特急列車も停する名寄市の中心、多寄(よろ)はその4南にある士別内の特急は停まらないが快速は停する。両間の距離は15kmほどだが特に多寄ダイヤが薄く、間違って降りてしまった場合は次の列車を数時間待つ羽になることも。
美瑛・美唄
こちらも一文字違いで、聞き間違える可性は低いが字面が似ている。美瑛(びい)JR富良野線で丘のまちとして有名な観光美瑛の中心。美唄(びい)JR函館本線特急列車も停する美唄の中心だが、広大石狩平野の中にあるので美瑛のような丘の風景を期待してはいけない。間違って降りてしまった場合は函館本線富良野線)で旭川駅まで行って乗り換えると良い。
なお、内のにはこれ以外にも美深(びふか)・美(びほろ)など名前に「美」のつくが複数存在する。
五稜郭駅
JR函館本線、および道南いさりび鉄道。いかにも五稜が近くにあるような名であるが、五稜までは徒歩30分ほどかかる。五稜の最寄り函館市電五稜公園であり、そこからなら徒歩15分ほどで行ける。バスなら函館バス「五稜公園前入口」バス停から徒歩10分。そこ、どっちにせよ遠いとか言わない。いずれにせよ、楽なのはJR函館駅からのアクセスであり、JR北海道車内放送でも、新函館北斗駅方面から来た列車五稜郭駅前には「五稜公園へおいでの方は函館駅までお乗りになり電またはバスをご利用ください」との案内がされている。

東北

八戸駅
青森県八戸市中心部は八戸駅周辺であり、八戸駅から5kmほど離れている。バスで向かうこともできるが1時間に1本程度なので、時間によっては改札を出ずに、JR八戸線で本八戸駅に行った方がいこともある。
八幡平松尾八幡平
八幡平秋田県鹿角市松尾八幡平岩手県八幡平にあるJR花輪線。どちらも「八幡平」という山のふもとにはあるが、どちらも八幡平の中心にはない。八幡平役所の最寄りは松尾八幡平の隣の北森で、八幡平で最も栄えているのは3つ隣の大更である。さらに八幡平山頂へのバス盛岡駅鹿角花輪角館駅から出ており、両からのバスい。
花巻空港駅
岩手県にあるJR東北本線空港の端っこまでは歩いて10分ほど。ただしターミナルがから空港を挟んで反対側にあるため、そこまで歩いていくと50分ほどかかる。花巻空港駅とターミナルを結ぶバスがあるものの、盛岡駅からの場合は直接空港行きのバスに乗った方がい。
松島
宮城県松島町にあるJR東北本線観光地・名勝の松島までは徒歩15分程度だが、JR仙石線松島の方が圧倒的に近い(を出てすぐ)。
湯沢
秋田県湯沢にあるJR奥羽本線上越新幹線の停である、新潟県湯沢町越後湯沢駅と勘違いする乗客が稀におり、年に数回程度の報告例がある(参考exit)。
蔵王
山形県山形市にあるJR奥羽本線。蔵王温泉へのアクセスではない(山形駅からバスが出ている)。さらに、蔵王キツネ村宮城県であり、公共交通機関だけで行くのは少し難しく、宮城県白石蔵王駅などの途中からレンタカータクシーなどを利用することが多い。これらはすべて山形県宮城県にまたがる「蔵王山」が名前の由来であり、山の周辺には「蔵王」を冠する施設名が点在する。
伊達
福島県伊達市甲子園出場校として有名な聖光学院高校の最寄りだが、伊達市役所の最寄りは阿武隈急行の保原になり、徒歩1時間ほどの距離がある。旧伊達町にあったためこの名になった。なお、さすがに勘違いして降りる例はないと思われるが北海道伊達市伊達紋別駅ではない。

関東

佐貫駅
茨城県ケ崎にある関東鉄道竜ヶ崎線マザー牧場の最寄りであるJR内房線佐貫と間違える例が多かったが、2020年JR常磐線佐貫駅が「龍ケ崎市駅」に称された。なお関東鉄道名は佐貫駅のままで、そこから出る電車はよりケ崎への中心部に近い「ヶ崎」に向かうことになる。
上今市駅
栃木県日光市にある東武日光線。同役所最寄、かつ乗換下今市駅ではない。にも特急列車鬼怒川方面へは次の乗り換えるよう注意書きがある(参考exit)。
小金井駅
栃木県下野市にあるJR宇都宮線東京都小金井市にある武蔵小金井駅東小金井駅・新小金井駅小平花小金井駅などとの区別がつきにくく、しかも小金井駅を行き先として掲示する列車が多いため、誤って向かう人がいる。
藤岡群馬藤岡駅
藤岡栃木県栃木にある東武日光線群馬藤岡駅群馬県藤岡にあるJR八高線。間違えた場合、埼玉県大宮まで戻ることになる(距離は遠回りだが時間的には一番い)。
佐野市駅
栃木県佐野にある東武佐野線中心部へは佐野の方が近く、当からだと徒歩40分ほどかかる。
赤城
群馬県みどり市にある東武桐生線などの赤城山へのアクセスではない。かつては東武鉄道赤城山観光開発のため、このを「新大間々」から「赤城」に称させて路線バスケーブルカーアクセスルートを作ったという経緯があるが、現在赤城山へのルート前橋駅からの利用がになっている。
富士山
群馬県桐生にある上毛電気鉄道。「ふじやました」と読み桐生の標高160mの山「富士山」の下にあることからこの名になった。外国人、特に中国人観光客が「富士山ふじさん」と誤って向かってしまうことが多い。上毛電気鉄道側が注意喚起をしているが、逆手にとって160mの富士山登頂記念認定を発行するイベントを行ったりしている。また、Googleの検索アプリのCMexitの題材にもなった。
西武秩父駅秩父駅
埼玉県秩父市秩父鉄道での西武秩父駅の最寄りは御花なので、その手前の秩父駅で降りると15分歩くことになる。
小川町駅
埼玉県小川町(東武東上線)と東京都千代田区都営地下鉄新宿線)に同名のがある。「小川町」はそこまでメジャーな地名ではないためイメージが湧きにくく、車窓田園風景であっても気づかずに埼玉まで向かってしまう人がいる(参考exit)。東武では小川町を行き先として掲示する列車が多く、地域によっては埼玉小川町の方がメジャーだったりする。
ふじみ野駅
埼玉県富士見市にある東武東上線ふじみ野市にはいが、が近い。「ふじみの役所に行きたい」とに出して言われると、どのに行けばいいのかよくわからなくなる。富士見の役所の最寄りは隣の鶴瀬駅だが、当からもバスが出ている。ふじみ野市役所への最寄りは隣の上福岡駅
行田駅
埼玉県行田市にあるJR高崎線行田市の端にあり、同の中心部に近いのは秩父鉄道行田市駅である。隣の吹上駅からであれば行田市中心部方面のバスがあるが、行田駅前からはバスい。徒歩だと1時間以上かかるので、熊谷駅乗り換えることになる。
浦和駅中浦和駅武蔵浦和駅
さいたま市内の。「浦和」と名前の付くはとても多く、上記にないものでは「東浦和」「西浦和」「北浦和」「南浦和」「浦和美園」がある。
南栗橋駅
埼玉県久喜市にある東武日光線JR乗り換えできる栗橋駅とは日光線で結ばれているものの、徒歩であれば40分ほどかかる距離。当で折り返す列車が多いため、行き先としての知名度は高い。それゆえに誤って降りる人が多いようで、構内にはいたるところにがある(参考exit)。
平和
千葉県流山市にある流鉄東京メトロ有楽町線副都心線平和ではない。この平和はこぢんまりとしたローカルである。
成田駅
千葉県成田市成田空港駅の2つ手前であるが、誤って降りてしまう人が多い(参考exit)。
習志野・北習志野
千葉県船橋市習志野市にはない。習志野市の中心部は津田沼駅であり、習志野・北習志野とは新京成電鉄で結ばれている。習志野は、本来は船橋市習志野市八千代市にまたがる地域の名称で、習志野のあたりが本来の習志野に近い。
幕張京成幕張幕張本郷駅京成幕張本郷駅
千葉市幕張メッセへの最寄りではない(最寄りは海浜幕張駅)。ただし幕張幕張本郷駅のどちらとも、幕張メッセ方面へのバスがかなりの本数出ているので、勘違いしてもなんとかなりやすい。また、イベント開催時のJR京葉線の混雑回避のために意図してこれらのを使う人もいる。
また、幕張幕張本郷駅の方も間違えやすく、構内には多くの注意書きがある。
下総中山駅京成中山駅・原木中山駅中山駅
前者3つは千葉県船橋市船橋市にある中山競馬場の最寄りは、JR武蔵野線の船法典京成線内なら京成中山駅より東中山駅のほうが臨時の直通バスもあり難。なお、中山駅横浜市で全く場所が異なる。
東京都江東区にある東武亀戸線初詣受験シーズンに人が集まる天神の最寄りではない。神社も小さい神社であるが実在しており、はそちらの最寄りである。天神の最寄りは錦糸町駅亀戸駅
浅草橋駅
東京都台東区にあるJR総武線などの浅草駅ではない。都営地下鉄浅草線で2隣に向かえばなんとかなる。
市川駅市が尾駅
市川駅千葉県市川市で、東京都千代田区新宿区にまたがる。両方ともJR総武線各駅停車が停まるため、勘違いが起こりやすい。ちなみに市が尾駅横浜である。
浅草駅
多くの路線が乗り入れるターミナル駅にして人気観光地の最寄りの。しかし、つくばエクスプレス浅草駅だけは浅草の西側にあり、他の浅草駅からは徒歩10分ほど離れている。浅草観光をする際にはどちらのも使えるし、両乗り換えもできないことはないが、田原秋葉原駅を乗換として使ったほうがい場合もある(つくば⇔浅草など)。
上野駅京成上野駅上野広小路上野御徒町駅御徒町駅・仲御徒町駅御徒町駅
東京住所表記上の「上野」「東上野」の南側が御徒町の範囲になっているので、御徒町駅のあたりでも「松坂屋上野店」「TOHOシネマズ上野」など、上野を冠する施設が多い。また、上野広小路上野駅エリアではなく、御徒町エリアに位置する。御徒町駅御徒町エリアよりさらに東側の地域になる。
霞ケ関駅
東京都千代田区財務省外務省などがある官庁。有名な場所であるため、霞ヶ関駅埼玉県・東武東上線)といきなり勘違いされるケースはさほどいが、「東京大学の最寄り」と聞くと勘違いする人も出てくる可性がある。東京大学の最寄りは埼玉県霞ケ関駅
神田駅
東京都千代田区神田明神の最寄りはJR中央線に乗って1つ隣の御茶ノ水駅である。初詣の客が増える正月には臨時の注意書きが出されることがある(参考exit)。
御茶ノ水駅
東京都千代田区お茶の水女子大学はない。その代わり、東京医科歯科大学明治大学順天堂大学日本大学医・学部、デジタルハリウッド大学がある。お茶の水女子大学の最寄りは茗荷護国寺
浜松町駅
どちらも東京。間違えたら浜松町駅からは大門駅からは東日本橋駅に向かって歩き、都営浅草線で移動することになる。
青海駅青梅駅
どちらも東京都内の。両方とも字が似ており、誤記や見間違いが多いため、勘違いが起こりやすい。詳しくは「青海青梅問題」を参照。
赤羽駅赤羽
どちらも東京赤羽駅が有名だが赤羽東京タワー観光に使えるなので、初見だと間違えやすい。間違えると移動に40分ほどかかる。地名の由来はどちらもい土をす「埴(あかはに)」とされる。
千駄ヶ・千駄木
千駄ヶ渋谷区にある国立競技場近くので、千駄木文京区にある東京メトロ千代田線。間違えたら御茶ノ水駅・新御茶ノ水駅を利用した乗り換えで行くことができる。「千駄」は関東地方に多い地名で、「狭い」「たくさん」などが由来とされている。
綾瀬
東京都足立区神奈川県綾瀬市ではない。ちなみに綾瀬市鉄道はない。
小台停留場足立小台
東京都日暮里・舎人ライナー足立小台足立区小台にあるが、都電荒川線の小台停留場荒川区西尾久にある。歩いて15分ほどで乗り換えだが、両路線の乗り換え熊野が最寄となる。
田端駅蒲田駅
田端駅東京都北区蒲田駅東京都大田区。両方とも京浜東北線が通っており、聞き間違えて降りてしまう人がいる。
大塚駅・新大塚駅
文京区大塚に近いのは新大塚駅大塚駅があるのは豊島区大塚で、文京区大塚の北にある。文京区大塚に行く場合は護国寺や茗荷が近いケースもある。大田区雪が谷大塚駅でもないので注意。
ちなみに大塚駅と新大塚駅は歩いて10分程の距離なので、間違って来ても周辺地図を見れば戻る事はる。
板橋駅・中板橋駅板橋区役所前駅板橋本町駅
東京都板橋区板橋駅JR埼京線で、この中では最も有名。板橋駅から中板橋駅に向かうには歩いて下板橋駅まで向かい、東武東上線に乗って2隣ので降りる。板橋区役所前や板橋本町方面へは、新板橋駅まで歩いて都営地下鉄三田線に乗る。他にも「上板橋駅」がある。さすがに箱根板橋駅と間違える人はいないと思われる。
練馬駅東武練馬駅
練馬駅練馬区東武練馬駅板橋区にあり、徒歩で50分以上かかる。東武練馬駅から少し歩く練馬北町庫があるので、そこからバスに乗ると練馬駅まで行ける。地理に自信がければいったん池袋駅まで戻ることをおすすめする。
仙川駅
どちらも東京都内の。千(せんかわ)豊島区にある東京メトロで、仙(せんがわ)調布市にある京王線鉄道乗り換えても40分ほどかかるので注意が必要。
都電雑停留場・雑
東京都豊島区にある都電荒川線地下鉄副都心線との乗り換えは、隣の鬼子神前停留場の方が圧倒的に近い。ただ都電雑停留場で降りても、雑までは歩いて5分位なのでなんとかなる。ただ、副都心線が開通する前は「雑」だった為、年配者の中には勘違いする人もいる。
新宿駅新宿西口駅西新宿駅西武新宿駅
東京新宿駅は構造が複雑で「ダンジョン」として知られる。あまりにも複雑・巨大すぎるため、別の乗り換えた方がい例がある(例:東京メトロ丸ノ内線都営新宿線などは新宿三丁目駅乗り換えの方がい)。
また、新宿西口新宿西口は異なる。「新宿西口駅の前~♪」のヨドバシカメラ新宿西口駅の前にはない。あれは「新宿の)西口♪ の前~♪」という意味である。また、西新宿駅西武新宿駅でもない。
代々木駅
東京都渋谷区の北端の代々木にある。代々木公園国立代々木競技場(代々木体育館)は隣の原宿駅が最寄りである。また、代々木ゼミナールの本部は若干ではあるが新宿駅の方が近い。
五反田駅・五反野
どちらも東京都にある五反田駅品川区、五反野足立区とほぼ逆の場所に位置する。特に五反野の最寄にはコスプレスタジオexitがあり、スタジオを利用するコスプレイヤーが五反野と間違えて五反田駅で降りてしまった例が見受けられる。
学芸大学駅都立大学駅
東京都目黒区にある東急東横線。昔は東京学芸大学東京都立大学が近くにあったのだが、今はない。大学入試会場として向かう際に注意を要する。
目黒駅中目黒駅
東京都目黒駅品川区にあり、両は徒歩20分ほど離れている。都営バスか、恵比寿駅を使った鉄道乗り継ぎで相互にアクセスが可
東大・駒場東大
東京都内の。どちらにも東京大学があるものの、キャンパスが違うので注意を要する。有名な門がある本郷キャンパス東京メトロ南北線東大で、1年生・2年生が多い駒場キャンパス京王井の頭線の駒場東大。なお、本郷キャンパスの場合、場所によっては本郷三丁や根津駅の方が近いことも多い。
品川駅北品川駅
東京都品川駅東海道新幹線も利用できる東京の南のターミナル。北品川駅品川駅から京急本線で1ほどに行くとある。実は住所的には北品川駅の方が正確で、品川駅品川区ではなく港区にあるのでこんな矛盾が生じている。しかし現在では品川駅として重要になりすぎた為、単に「品川」と言うと品川駅してしまうこともあるので注意。品川区の中心部に近いのは大井町駅など。上記の目黒駅と違って間違えても1だけの違いで済むのが救い。
戸越駅戸越銀座駅戸越公園駅
品川区。この中では戸越公園駅が最も離れている。戸越公園駅は後述する荏原中延駅の方が若干近い。
荏原中延駅中延駅荏原町駅
品川区。中延スキップロードの北側に荏原中延駅、南側に中延駅がある。荏原町駅は前述の2より隣旗の台駅の方が近く、旗の台の由来となった旗八幡神社荏原町駅が最寄り。
洗足駅北千束駅洗足池駅
「洗足」「千束」ともに「せんぞく」と読む。目黒区洗足駅の南に、大田区にある北千束駅がある。洗足池の最寄りは名前の通り洗足池駅だが、ここから洗足図書館などがある目黒の洗足地区に行くのはかなり距離がある。
大岡山駅上大岡駅
大岡山駅東京都大田区にある東急上大岡駅神奈川県港南区にある京急。どちらも大きなであるため名前をにすることが多く、間違える人も多い。
整備場新整備場駅
羽田空港にある東京モノレールJALスカイミュージアムや飛行機の機体見学は新整備場駅が最寄りだが、整備場と誤って降りる人が多い。同じ空港の敷地内だが、整備場新整備場駅の間は徒歩1時間ほど離れている。
雪が谷大塚駅祖師ヶ谷大蔵駅
雪が谷大塚駅大田区にある東急祖師ヶ谷大蔵駅世田谷区にある小田急。「ゆきがやおおつか」「そしがやおおくら」というきが似ているため、空耳して勘違いする人が多いようだ(参考exit)。
調布駅田園調布駅
どちらも東京都にある高級住宅街の方は大田区にある東急東横線田園調布で、都市として人が多く行き来している方は調布市にある京王線調布
下丸子駅新丸子駅
多摩川の北側である東京都大田区下丸子駅、南側である神奈川県川崎市新丸子駅がある。かつて多摩川は頻繁に流路を変えていたが、現在は直線的な流れになり、「丸子」も分断されている。多摩川駅乗り換えればなんとかなるが、下記のように多摩川駅にもがあるので注意。
多摩川駅和泉多摩川駅京王多摩川駅
それぞれ東京都内の東急小田急京王。共通点は「多摩川沿い」であることだけで、それぞれ大田区狛江市調布市にある。また、字は違うが二子玉川駅も別の場所である。
八幡駅八幡山駅
八幡駅千葉県市川市八幡山駅東京都杉並区。本八幡がある都営新宿線八幡山がある京王線の直通列車があるため、勘違いする人がいる。
武蔵野台駅
東京都府中市にある京王線府中市には「武蔵台」という地名があるが、武蔵野台駅から5km弱離れている。武蔵台の最寄は西国分寺駅北府中駅
多磨
東京都府中市にある西武多摩川線多摩市にはく、同の中心部は多摩センター駅永山駅の辺りになる。よく見ると「磨」と「摩」で字が違う。
多磨霊園駅
東京都府中市にある京王線。多磨霊園までは徒歩20分ほど。多磨霊園駅から霊園を経由するバスもあり、それに乗れば霊園のの方にも行けるが、上記の多磨で降りた方が近いケースもある(徒歩5分)。
立川駅西武立川駅
東京都立川市にある西武立川駅立川市の北西の外れにあり、中心部に近いのはJR立川駅。徒歩だと1時間以上かかるので、間違えたら拝島駅乗り換えることになる。
川崎駅京急川崎駅・新川崎駅川崎駅
神奈川県川崎市乗り換えできそうに聞こえる名だが、徒歩で乗り換えできる一般的な距離なのは川崎駅京急川崎駅のみ。新川崎駅川崎駅距離が3kmほど離れており、近くの鹿島から南武線に乗れば川崎駅まで行ける。川崎駅から川崎駅2km程度で、路線バスが最もいと思われる。
読売ランド前駅
神奈川県川崎市にある小田急小田原線よみうりランドまで徒歩30分という「前」を名乗るにしてはなかなかの距離バスを使えば20分ほどだが、東京都稲城市にある京王相模原線京王よみうりランド駅から、スカイシャトルというゴンドラも出ている。バス渋滞などを勘案するとこちらの方が便利というもある。公式案内でも京王線利用の方が若干い(参考exit)。
横浜駅
神奈川県横浜市ターミナル駅。ただし、中華街などの観光地や、神奈川県庁や横浜市役所などの施設はこのの近辺にはない。新幹線JR横浜線を使って新横浜駅から横浜駅に来た場合、JRの外に出ずに桜木町駅関内駅石川町駅まで向かうと、料を余分に支払わなくて済む(横浜市内区間であるため)。
横須賀駅
JR横須賀線神奈川県横須賀市にある横須賀市への中心部へは、京急横須賀中央駅が最寄りで、徒歩で20分ほどかかる。中心部へ向かうバスがあるため勘違いしても何とかなる。
相模原駅小田急相模原駅
神奈川県相模原市相模原駅の北側、小田急相模原駅の南側にあり、9kmほど離れている。間違えた場合は町田駅まで行って乗り換える必要がある。なお相模原市役所の最寄りは相模原駅だが、相模原市の商業的な中心地は橋本駅になる。
厚木駅
小田急小田原線JR相模線神奈川県海老名市厚木市本厚木駅から相模川をはさんだ反対側の住宅地にあり、俗称として「偽厚木」と呼ばれている。
ただし相模線小田急線との乗り換えについては、隣の海老名駅よりも乗り換え距離が短い。そのため、乗っている列車種別によっては逆にここで降りた方が便利になることもある。
足柄駅
神奈川県静岡県に同名の名がある。徒歩での乗り換えはできないことはないが、6時間以上かかるため困難。間違えたら松田駅新松田駅小田急線御殿場線を乗り継ぐことになる。名前の由来は両県にまたがる足柄山から。ちなみに足柄への神奈川県側の最寄りは足柄駅ではなく山北駅
江ノ島駅湘南江の島駅
前者は江ノ島電鉄線後者湘南モノレール江の島線である。両者は近距離にあるなのだが、実は江ノ島新江ノ島水族館の最寄り小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅である。江ノ島駅湘南江の島駅からは追加で10分ほど歩かなければならない。普段小田急線を利用しない他地方からの観光客がよく間違える。
八王子みなみ野駅
東京都八王子市にあるJR横浜線であるが、終点八王子駅と間違える人が多い(横浜方面から八王子へ初めて向かう人が混乱する。改札にも「ここは八王子駅ではありません」の注意書きあり)。八王子駅からは2離れているため歩くことは難しい。較的新しいであるため、開業当時には「八王子へ向かう所要時間が1分増え、八王子までの睡眠時間が5分減った」というジョークが誕生したほど。
みのり台みどりみつわ台
全て千葉県内にある「み○○」である。あまりにも紛らわしく、しかも全て遠く離れているという悪夢のようなトラップ。みのり台松戸市新京成電鉄みどり千葉市京成電鉄、みつわ台千葉市千葉都市モノレールである。
八丁堀駅越中島駅
八丁堀駅東京都中央区にあるで、越中島駅江東区にある東京メトロ日比谷線乗り換えるには八丁堀駅で降りる必要があるが、間違えて隣の越中島駅で降りる人がいるらしく、越中島駅に注意を促す文章exitが貼り出されている。「はっちょうぼり」「えっちゅうじま」が似ているということらしい。

中部

福岡駅
富山県高岡にあるあいの風とやま鉄道福岡県福岡市ではないが、外国人観光客が誤って向かう例がある(参考exit)。
岐阜羽島駅
岐阜県羽島市にあるJR東海道新幹線岐阜駅に近いように感じるかもしれないが、JR東海道新幹線の場合は名古屋駅で降りて東海道線で向かった方がい。岐阜羽島駅岐阜駅の間は名鉄で移動が可だが、時間がかかるうえ、岐阜羽島駅はこだまひかりしか停まらない。
白川
美濃地方岐阜県白川にあるJR高山本線世界遺産白川郷飛騨地方岐阜県白川にあり、最寄りではない(アクセス高速バス路線バスが一般的)。
柚木駅
静岡県内に同名の名前の2つのがあるが、それぞれ静岡市静岡鉄道)と富士市JR身延線)にある。近すぎることはないが、遠すぎることもないため、用がある場合はどこの柚木駅か言わないと間違える可性がある。
浜松駅
静岡県浜松市の中心東京浜松町駅とよく勘違いされる。全く違う場所であるのだが、両とも大きなイベントを開ける規模の地が周辺に広がっているため、場所を聞いた時点で勘違いして向かってしまった例が複数みられる(参考exit)。
岡崎駅
愛知県岡崎市にあるJR東海本線岡崎市の中心部は名鉄東岡崎駅周辺であり、岡崎駅からバスを使ってもそこまでは30分ほどかかる。
三河安城駅
JR東海道新幹線東海道本線安城市の中心部に近いのは安である。東海道新幹線はこだま東海道線普通列車しか停まらないため、関西方面から来た場合は名古屋駅で降りて東海道線快速列車に乗った方が中心部に向かうにはい。
徳重駅
名古屋市緑区にある地下鉄桜通線の終着徳重・名古屋芸大駅名鉄犬山線にあるため勘違いされることがある。(しかも2005年1月まではこちらが「徳重駅」だった。)
間違えた場合1時間ほどかけて名古屋を縦断することになる。
大須観音
名古屋最大のアーケード商店街がある大須の最寄りの1つ。ただし、電気街オタク街大須を期待して降りると、前の浅草のような雰囲気に戸惑うことになる。オタク街大須の東側にあり上前津駅が最寄り。西側にある大須観音からは徒歩10分ほど離れている。
名城公園
名古屋市北区にある地下鉄名城線名城公園名古屋城からおを挟んだ反対側にある公園。名前から名古屋城の最寄りと勘違いされるが異なる。名城公園アナウンスでも、名古屋城へは隣の役所で降りるようアナウンスされる。
日比野
どちらも愛知県名古屋市にある地下鉄日比野会議場の最寄りであるため遠方からの客も多い。しかし、西にも名鉄日比野がある。両の間の移動は須ヶ口駅金山駅乗り換え45分ほどかかる。
春日井駅
愛知県春日井市JR中央本線名鉄小牧線に同名のがあり、5kmほど離れている。名前は名鉄側が先に「春日井」とつけたものの、春日井市の中心部に近いのはJRの方である。
丸ノ内駅
愛知県清須にある名鉄名古屋本線名古屋市地下鉄である丸の内駅ではない。日本における曲輪の内側を「丸の内」と呼ぶため、全にこの地名が点在する。今回はそれぞれ名古屋城と清の丸の内にあたる。
新清洲駅
愛知県にあるJR東海本線名鉄名古屋本線。清の最寄りではあるが、清須役所はJR枇杷名鉄須ヶ口駅が近い。なお、新清洲駅は清須にあるが、清はギリギリ稲沢にある。
近鉄
愛知県江町にあるJR東海本線近鉄名古屋線名古屋駅八田、弥富のように近接しておらず、徒歩15~20分ほどかかる。

近畿

朝日伊勢朝日四日市駅近鉄四日市駅
JR関西本線近鉄名古屋線。先ほどのと同じような関係であり、どちらも徒歩13~15分ほどかかる。地の中心に近いのは近鉄四日市駅関西本線近鉄線の乗り換えには舎が同じ桑名駅や、近接している富田駅を使うのがよい。
京セラ前駅
滋賀県近江にある近江鉄道水口生野線の名の由来は近くにある京セラの工場から。京セラドーム大阪があると勘違いして向かう人が複数名出ているが、京セラドーム大阪大阪市にある(最寄り大阪メトロ地下鉄長堀鶴見緑地線ドーム前千代崎」または阪神電鉄なんば線ドーム前」、JR大阪環状線大阪メトロ長堀鶴見緑地線大正」)。
草津駅
滋賀県草津群馬県草津温泉ではないが、間違えて向かってしまう人がいる(参考exit)。昔は草津温泉という銭湯草津にあった。
鞍馬
京都市営地下鉄烏丸線の七口の1つ、「鞍馬口」という安土桃山時代から続く由緒正しい地名・通り名が由来。鞍馬山に続く鞍馬街道とつながる、かつてのの出入口ということであって、鞍馬山や鞍馬寺への最寄りではない。鞍馬山への最寄りは叡山電鉄鞍馬
北大路駅・今出川丸太四条駅五条西大路駅京都河原町駅など
四条」「五条」など、京都は東西(または南北)に長い通りの名前を名に採用しているケースが多いため、例えば「四条のどのあたりか」を把握していないと最寄りと勘違いする場合もある。例えば「西大路五条」の最寄り西大路駅でもないし五条でもない(京都駅からであれば市バスを利用するか、丹波口駅から12分ほど歩く)。
等持院・立命館大学衣笠キャンパス前駅
京都にある京福電気鉄道嵐電北野線の。もともとは等持院駅だったが、2020年に「立命館大学(略)」がつき、日本一長い名になった。鉄道では立命館大学に最も近い。しかし、嵐電の接続路線が少なく、地側のターミナル駅である北野からすぐ1という関係で、通学に使っている学生較的少ない。京都駅から向かう場合は市バスJRバスを使って直接大学に向かった方が便利である。
一方、バスの混雑回避のために「京都駅太秦駅←(徒歩連絡)→撮影所前⇔等持院(略)」というルートでこのをあえて使う人もいる。ただしこちらは運賃がバスべ割高になる。
丹波口駅丹波橋駅
どちらも京都市だがそれぞれ下区(JR嵯峨野線)と伏見区(京阪線)にある。間違えても京都駅乗り換え近鉄丹波橋駅まで向かえばよいので較的なんとかなる。さすがに丹波地方と間違えるケースはないと思われる。
伏見伏見
京都市伏見区にある近鉄京都線伏見は旧伏見地の北側、京阪線の伏見伏見の中心部にある。両距離は徒歩20分ほど。伏見の中心に近い近鉄山御陵前である。
また、「伏見」という名前から伏見稲荷があると勘違いするケースがある。伏見稲荷伏見の中でもかなり北東の外れにあり、JR奈良線稲荷駅京阪伏見稲荷駅が最寄り。
中書島駅・中之
どちらも京阪電車中書島駅京都市伏見区、中之大阪市北区にある。中之行きの電車は多く、中書特急であるため勘違いしやすい。
近鉄宮津駅
津市の中心と勘違いされることがあるが、京田辺市にある近鉄京都線。宮津市京都府の北部にあり、「宮津駅」もある。単に近鉄宮津駅が「宮津駅」と案内される場合も多く、宮津市イメージがないと勘違いして向かってしまう可性もある。
高槻駅高月駅
高槻駅大阪府高槻市にあるJR京都線。単体ではほとんど勘違いされることはいのだが、滋賀県長浜JR北陸本線の「高月駅」があり、直通して高槻駅高月駅の両方に止まる新快速列車もあるため、高月駅に行きたい乗客が「たかつきえき」と口頭で言うと高槻駅と誤解されてそちらへ案内される可性がある。
富田駅富田
富田駅大阪府高槻市にある阪急富田大阪府富田にある近鉄。間違えると大阪府を南北に1時間半ほど移動することになる。
高井田駅
大阪府内に2つの同名のがある。東大阪市には大阪メトロ中央線高井田駅柏原にはJR大和路線高井田駅がある。なお、大阪メトロ高井田駅の直上にはJRおおさか東線高井田中がある。JRおおさか東線JR大和路線との直通快速高井田駅を通過し、高井田駅上にある高井田中に停する。
長瀬駅JR長瀬駅
大阪府東大阪市長瀬駅近鉄大阪線JR長瀬駅JRおおさか東線。両の間は徒歩10分ほどかかる。隣の俊徳JR俊徳が隣接しており、そちらの方が圧倒的に乗換として便利である。近畿大学本部キャンパスの最寄りとして案内されるのは近鉄の方。
堺駅堺市駅
大阪府堺市役所の最寄りは南海高野線で、ここが最も利用者が多い。南海線堺駅の旧地の中心部。JR阪和線堺市駅は中心部のきがある名前だが、かなりの外れの方にある。名を冠するは『○○』がJRで『○○市駅』が私鉄という形で区別がされるケースが多いが、堺市に関しては逆である点にも注意が必要。
百舌鳥なかもず駅中百舌鳥駅
堺市百舌鳥もずJR阪和線大阪メトロなかもず駅ひらがなで表記されることが多い。両の行き来は徒歩20分程度で可大阪メトロなかもず駅南海泉北高速鉄道の中百舌鳥(なかもず乗り換えができる。
我孫子停留場我孫子我孫子町駅あびこ駅
大阪市住吉区。西から上記の順に並んでおり、それぞれ阪堺南海JRメトロ我孫子停留場あびこ駅は徒歩30分ほど離れている。
塚山
大阪市住吉区にある南海高野線塚山学院小学校中学校高校の最寄り。塚山学園運営する塚山小学校中学校高校大学(学園前キャンパス)は、奈良市近鉄奈良線にある学園前が最寄りになる。なお塚山大学の本部の最寄りは東生駒駅で、塚山学院大学の最寄りは大阪狭山市金剛駅堺市ヶ丘
どちらも名前のルーツ大阪塚山である。もともと塚山学院が塚山に小学校幼稚園・高等女学校を作っていた。1941年に創立25周年を記念し、塚山学院が奈良学園都市を作る的で法人塚山学園を作った。しかしその後、塚山学院と塚山学園は別々の法人として活動したため、このような状態になった。現在でも両者の間に特に交流はない。
日本橋駅近鉄日本橋駅
大阪市中央区読みは「にっぽんばし」。道頓堀にかかる日本橋には近い。しかし、日本橋地区は南北に長く、中央区浪速区にまたがって1km以上広がっている。電気街オタク街日本橋はおおむね日本橋3丁交差点より南。南海難波駅が最も近く、場所によっては地下鉄恵美須町からの方が近い。なお恵美須町通天閣の最寄りでもある。
鶴見緑地
大阪市鶴見区にある大阪メトロ長堀鶴見緑地線鶴見緑地の最寄りで間違いない。
しかし、「イオンモール鶴見緑地」は隣の横やさらに隣の今福鶴見駅が最寄である。
天満駅天満橋駅
大阪市。「満」は「大阪満宮」の周辺であることからつけられた地域名。JR大阪環状線天満駅満の北側、京阪天満橋駅満から大川天満橋で渡った南側にある。徒歩だと30分ほどかかる。鉄道の場合は天満駅地下鉄の扇町が近いので、扇町南森町駅天満橋駅というルートで移動することになる。
野田駅野田阪神駅
大阪市福島区の。「JR大阪環状線野田駅大阪メトロ千日前線玉川」が隣接しており、そこから北に徒歩8分ほどのところで「阪神電車野田駅千日前線野田阪神駅JR東西線海老江駅」が隣接している。すべてのが隣接しているわけではないので注意。JR大阪環状線阪神乗り換えについては、福島駅大阪駅大阪梅田駅を使った方がい場合が多い。
福島駅新福島駅
上記の野田の隣の地図上ではJR大阪環状線福島駅が北に少しだけ離れており、阪神電車福島駅JR東西線福島駅が隣接している。そのため阪神線と東西線乗り換えやすいように見える。しかし、実は両乗り換えに一番適しているのは隣の大阪梅田駅北新地駅か、野田駅海老江駅阪神福島駅に停まるのは区間急行普通のみで、隣のの方が停まる種別が多い。
さすがに東北地方福島駅と間違えて行った人はいないと思われる。
塚本駅塚口駅
塚本駅大阪市にあるJR神戸線塚口駅兵庫県尼崎市にあるJR宝塚線。両方とも尼崎駅の隣なので勘違いしやすい。また、塚口駅JRの他に阪急神戸本線にも同名駅があり、両者は1.1km程度離れている。
尼崎駅
JR神戸線阪神電車が並行している大阪神戸間には「西宮(両間徒歩15分)」「屋(徒歩13分)」「春日(10分)」など同名のが多いが、特にJR尼崎駅阪神尼崎駅の間は距離があるため注意を要する(徒歩30分)。両の間にはバスがある。
伊丹駅
兵庫県伊丹市JR伊丹阪急伊丹が別の位置にあるが、両者の距離750m(徒歩10分)ほどなので上記の尼崎べればまだ近い方(バスもある)。の中心部に近いのは阪急伊丹の方。また、伊丹空港大阪国際空港)はを挟んだ反対側にあり、ターミナルまでは徒歩1時間。空港の最寄りは大阪モノレール大阪空港駅である。伊丹市内から同鉄道アクセスするにはあまりにも遠回りなルートになるので、こちら側から伊丹空港へ行くなら素直にバスを利用しよう。
甲子園口駅
兵庫県西宮市にあるJR神戸線甲子園球場前にない(JRでの最寄りという意味では間違っていない)。最寄りは阪神電鉄甲子園駅で、こちらは全ての列車が停する(甲子園口普通のみ停)。両の間にはバスがある。
甲陽園・甲東園
甲陽園阪急甲陽線、甲東園阪急今津線。徒歩45分ほど離れている。甲陽園や甲東園は高級住宅街であり、甲子園などと合わせて「西宮七園」と呼ばれている。
住吉駅
兵庫県神戸市にあるJR神戸線六甲ライナーとの接続である。阪神本線にある全く同じ名称の(阪神)住吉駅とさほど違わない距離特急でより利便性の高い(阪神)御影駅があり、また、阪神六甲ライナーの接続は(阪神)住吉駅からは1東のである、というようにやたらと阪神本線との関係がややこしい(さらに御影駅阪急にも同名駅がある)。大阪市住吉区住吉大社阪堺の住吉停留場とも関係。
神戸駅
兵庫県神戸市。ハーバーランドはこちらが最寄りだが、兵庫県庁や南町は隣の元町駅が最寄りで、神戸市役所や商業的な中心地はさらに隣の三ノ宮駅が最寄りになる。
六甲神鉄六甲・六甲ケーブル
阪急神戸線六甲神戸市六甲山の南側にあり神戸市三宮)寄りに、神戸電鉄有馬線神鉄六甲神戸市北区、六甲山の北側にあり有馬温泉JR宝塚線寄りにある。要するに電車がない状態で間違えて降りてしまうと直線距離でおよそ9km標高900m近い六甲山越えの乗換になる。
自動車タクシー)の場合は地下を走る自動車専用有料道路を使えば20分ほどで到着できるが、徒歩の場合北側の(神鉄六甲への)登山が整備されてないのでおよそ8時間以上のガチ登山/下山が要される。十全な準備がないと最悪遭難して命を落としかねないのでおとなしく始発を待つかタクシーを使いましょう。
電車がある時間帯であれば三ノ宮まで出て地下鉄谷上駅を経由するとおよそ50分で着くが大きく回する形になる。なお六甲山観光起点の六甲ケーブル阪急六甲から徒歩30分またはバスで10分強のプチ登山した場所にある。軽い乗換のつもりでいると違う意味で痛いをみるので注意。
六甲山上・六甲山頂
ともに神戸市区の六甲山の上にあるで六甲山上(ろっこうさんじょう)は南側に、六甲山頂(ろっこうさんちょう)は北側に位置する。バスで約15分の距離かつ観光地が多いため間違えてもそこまで影はでないが、前者は手前(三宮側)へ、後者有馬温泉側)へ接続するので帰る時にを間違えると上記の六甲レベルで取り返しのつかないことになる
おこの二つのをはかつてロープウェー(六甲有馬ロープウェー表六甲線)で結ばれていたが2004年に休止して以来不通となっている(架線や支柱は全て残っている)
道場駅神鉄道場駅
神戸市北区。どちらも場町に位置するが、JR宝塚線道場駅場の山に位置している。神鉄道場駅場の中心部に近い。両の間は徒歩約45分ほど離れている。
網干駅
兵庫県姫路市にあるJR山陽本線。網干の中心部に近いのは山陽電鉄山陽網干駅の方で、徒歩40分ほどの距離
竜野駅
兵庫県たつのにあるJR山陽本線。たつのの中心部に近いのはJR姫新線本竜野駅で、徒歩で1時間以上かかる。元々竜野駅はかつてのの中心地である域ではなく、隣接する揖保揖保町の中心地に所在していた。
柏原
JRで同じ名が近畿地方に3つある(滋賀県米原かしわばら/大阪府柏原かしわら/兵庫県丹波市いばら)ため、読み方に注意が必要。奈良県橿原(かしはら)とも違う。
竹田・丹波竹田
竹田兵庫県朝来市にあるJR播但線。丹波竹田兵庫県丹波市にあるJR福知山線竹田の最寄りである竹田城跡が有名になったのが原因で、誤って丹波竹田に向かう人が出ている。間違えると、京都府福知山駅まで抜ける必要があり、特急を使っても1時間半かかる。場所も事業者も全然違うので京都市竹田と間違えることはまずいと思われるが、一応隣の県なので注意は必要か。
九条
京都市大阪市奈良県大和郡山市にそれぞれ九条が存在する。京都市営地下鉄烏丸線九条竹田から、大阪メトロ中央線阪神なんば線九条長田駅大阪難波駅からそれぞれ近鉄列車が乗り入れる。そして奈良県九条近鉄橿原線にあるので、近鉄路線図には3つの九条がある近鉄の路線図exit/Wikipedia「九条駅」の大変わかりやすい図1exit/図2exit)。
なお、京都近鉄の東寺九条通に面している。そのためか、東寺前に「九条近鉄前」というバス停がある。東寺九条近鉄バス停から地下鉄九条までは徒歩10分ほどで、九条近鉄バス停から近鉄九条までは徒歩8時間以上かかる。
和歌山駅和歌山市駅
それぞれJR南海。徒歩で40分程度の距離である。両の間はバス、またはJR紀勢本線の支線でアクセスが可
紀ノ川駅
和歌山市にある南海和歌山県内には紀の川市があるが、そちらの中心部はJR和歌山線の打田や粉河である。
紀伊有田駅
和歌山県にあるJR紀勢本線、と聞くとみかんの産地として有名な県中部有田有田の辺りを想像してしまいがちだが、このがあるのは本州最南端の和歌山県本町。そもそも有田有田読みは「あり」だが、このは「きいあり」である。有田の中心有田有田町に所在し、かつて有田鉄道と接続していた。当とは特急を上手く使っても2時間半以上かかるほ距離が離れている。
長田駅高速長田駅新長田駅
長田駅」は大阪府東大阪市に1兵庫県神戸市長田区(以下「長田区」)に2存在する。また長田区内には他に「高速長田駅」と「新長田駅」も存在する。
大阪府東大阪市長田にある「長田駅」は、大阪メトロ中央線近鉄けいはんな線の共同使用
長田長田天神町にある「長田駅」は、神戸電鉄有馬線。通称「神鉄長田(しんてつながた)」。較的北側(山手)に位置する。
長田区四番町にある「長田駅」は、神戸市営地下鉄西神・山手線。副名は「長田神社前」。下記「高速長田駅」と乗換可。上記「神鉄長田」とは乗り換え不可。
長田区北町にある「高速長田駅」は、阪神電鉄神戸高速線。副名は神戸市営地下鉄長田駅と同じ「長田神社前」。
長田松野通にある「新長田駅」は、JR神戸線神戸市営地下鉄西神・山手線海岸線夢かもめ])の神戸市営地下鉄長田駅の1隣に位置する。鉄人28号モニュメントがあるのはこの
餘部駅(あまるべえき、山陰本線)・余部駅(よべえき、姫新線
トレッスルで有名なのは餘部鉄橋ではなく余部鉄橋なのだが、余部鉄橋の近くにあるのは余部駅ではなくて餘部駅。しかも余部駅姫路市余部区ではなく青山北。餘部駅は香美町香住区余部。これらはかつて兵庫県に余部村が3ヶ所あったのが原因。
四日市駅
三重県四日市市に位置するJR東海であるが、四日市地からは離れている。三重県北部民の言う四日市駅は、そこから2kmほど離れた近鉄四日市駅のことをすため注意が必要である。両はもともと隣接していたのだが、近鉄を移設した時に地ごと持ってかれてしまった。

中国・四国

伯耆大山駅
鳥取県米子市にあるJR山陰本線などの。その名の通りからは大山(伯耆大山)の遠が見られるが、その大山アクセスするのにはあまり向いていない。一応国道9号線沿いの伯耆大山駅北口バス停から大山方面行きのバスに乗れるが、踏切の位置の関係で歩行距離がやや長く、不便。一方で米子駅なら出口を出ればすぐにバスターミナルがある上、一般路線バスの他にもより観光向けのルートを通る大山るーぷバス(季節限定)が利用出来る場合もある。
八東駅
鳥取県八頭八頭町にある若桜鉄道。旧・八東町の中心部にある丹比駅道の駅はっとうに近いのは近年新設された徳丸駅で、一方当の周辺には小集落がある程度。八東町の成立経緯を知っていないとかなり紛らわしい部類の例なのだが、町の規模が小さく「八東に用がある」という人が少ないからか、混乱する例は稀な模様。
岡山駅
岡山県岡山市の中心日本人にはあまりにも聞き慣れた都市名だが、外国人東京の「大岡山駅」と間違えて向かってしまいやすい状況にある(参考exit)。大岡山駅には東京工業大学があるため、外国人研究者・留学生やその家族・知人が訪れるケースも多い。特に英語では長音と短音があまり区別されないため、「おおおかやま」と「おかやま」が同じように聞こえてしまうことも多いようだ。
球場
岡山県倉敷市にある水島臨海鉄道プロ野球の試合が行われる倉敷マスカットスタジアムはJR山陽本線中庄駅が最寄りで、球場にあるのは1949年からの歴史がある倉敷市球場
新倉敷駅新尾道駅新岩国駅
JR山陽新幹線。停する列車の本数が少なく、アクセス較的悪いため、隣ので降りて在来線乗り換えた方が倉敷尾道・岩の中心部にく着くケースが多い。
福山駅徳山駅
JR山陽新幹線が止まる。それぞれ広島県福山市山口県周南にある。一字だけの違いなので、うっかりしていると間違えることがある。上記の新倉敷駅等とは対照的にのぞみさくらが停することもあるが、その場合は停の関係で実質的に広島を挟んで隣同士の関係となるのも紛らわしさを増している。
東広島駅
広島駅の隣となるJR山陽新幹線新幹線なので、隣とはいっても広島駅とは30km以上離れている。「東広島市」に位置するであるためこの名になったが、東広島市の中心地はJR山陽本線西条駅になる。日中時間帯であれば東広島駅西条駅を結ぶバスがある。
白島駅新白島駅停留場
いずれも広島市中区地区にある白島駅北町にあるアストラムライン新白島駅は西町にあるJR山陽本線及びアストラムライン停留場は東町にある広島電鉄線(9号線)の。それぞれ別の場所にあるので注意。特に広電停留場地区の南東の端にあり、逆に最も北にあるアストラムライン白島駅との距離は1kmほど。停留場に最も近いアストラムライン新白島駅よりさらに1つ南の城北駅である。
志和口
広島市安佐北区にあるJR芸備線。「志和」は東広島市の地名で、実際距離的には最寄りの1つになる。ただし、両地域を結ぶバス路線が存在しない。自動車があれば志和口から志和までは10分かからないが、距離にして7kmである。公共交通機関を使う場合の最寄りJR山陽本線八本松駅
玖波駅
玖波駅広島県大竹にあるJR山陽本線山口県にあるJR岩徳線。両方とも岩国駅から行けてしまうため混乱しやすい。
新山口駅
山口市にあるJR山陽本線などの山口市(そして山口県)の代表はあくまでJR山口線山口なのだが、の規模も存在感もこちらの方が強い。新山口駅を名乗っている経緯については新山口駅単語記事を参照。
宇部駅
山口県宇部市にあるJR山陽本線などの宇部市の中心部に近いのは部新であり、宇部駅からはJR宇部線で向かうことができる。
厚狭駅厚東駅・厚保
いずれも山口県西部にある一応山陽新幹線も停する厚狭駅を中心に、山陽本線で東に3行くと厚東駅美祢線で北に2行くと厚保がある。文字としての紛らわしさもさることながら、いずれも難読駅名である点にも気をつけたい。特に厚狭駅と厚保読みも1音違いである。
萩駅
山口県にあるJR山陰本線東萩駅の方が地に近く、かつて運行されていた特急いそかぜも東萩駅に停していた。萩駅からも地行きのバスが少ないながら出ている。しかし、萩の他地域にバスで行く場合、バスターミナルがある東萩駅の方が便利。
朝倉停留場停留場
とさでん電停。「朝倉停留場停留場」が別にあり、JR朝倉はこちらが最寄り。ただ、降り間違えても数分で復帰可

九州・沖縄

門司駅門司港駅
福岡県北九州市区の。名前が似ているが両は2分離れている。観光地として著名な門司港レトロや和布刈公園のほか、区役所など門の中心部に近いのは門司港駅のほう。門司駅付近は地元住民からは大里地区と呼ばれており、門司港駅周辺とは別の地を形成している。なお、阪九フェリーなどが発着する新門港は門司駅のほうが近く、船の時刻に合わせた送迎バス前から運行されている。
志井
北九州市小倉南区で、同名のが2つある。北九州モノレールの志井郊外住宅街の都会的なだが、JR日田彦山線の志井は山あいの農村のローカルで、まるで別の場所になっている。2つのは徒歩30分程度離れており、志井庫を発着するバス等を使っても20分程度かかる。なお、JR日田彦山線には志井公園も別にあるので注意。ちなみに志井公園北九州モノレールの企救丘は徒歩3分ほどで乗り換えができる。
なお、JR北九州モノレールのそれぞれに2つあるので注意。ただしこちらは徒歩10分ほどの距離なのでまだ何とかなる。
千代県庁口駅
福岡県庁の南にある、福岡市地下鉄箱崎線。ただし県庁への最寄りなのは議会棟だけであり、一般市民が利用する棟に近いのは隣馬出九大病院前駅である。実際、県庁に行く人は馬出九大病院前駅で降りるようアナウンスされる。
崎九大前駅
福岡市地下鉄箱崎線。確かに付近に九州大学建物があるにはあるが、2018年に全学部・大学院が他のキャンパスに移転してしまった。現在は総合研究博物館などの一部の建物が残るのみである。なお、現在九州大学の本部の最寄りはJR筑肥線大学都市で、そこからバスに乗る必要がある。
太刀
福岡県にある甘木鉄道零戦などの展示で有名な大刀洗平和記念館の最寄りで、大ほとりにある。ただし、洗町という町の名前が別にあるためややこしくなっている。太刀は大洗町の隣の筑前町にある。大洗町は人口が分散しているためどこが中心部とは言いにくいが、役場の最寄りは西鉄甘木線の大堰
新鳥栖駅新大牟田駅新玉名駅
JR九州新幹線。別ので降りて在来線で向かった方がいことが多い。新鳥栖駅の場合はJR九州新幹線JR長崎本線特急乗り換えにも利用できるが、本州方面から来た場合は博多駅乗り換えの方がお得。
なお、新大牟田駅大牟田駅新玉名駅玉名駅の間にはバスがある。こちらを利用すると玉名の場合は、新玉名駅バス利用と在来線乗り換え利用が同じぐらいの時間で行ける場合がある。ただし大牟田の場合は新幹線からバスを使うより、JR鹿児島本線西鉄で直接大牟田駅に行った方がい。
甘木駅甘木駅
甘木駅福岡県大牟田市にある西鉄天神大牟田線福岡県朝倉にある甘木駅から30km以上南西に離れている。朝倉大牟田市の両方に甘木という地名がある。東甘木駅の付近にある甘木山、周辺に広がる甘木公園の名所。なお、甘木駅周辺にも甘木公園があり、の名所になっている。
上熊本駅・北熊本駅南熊本駅西熊本駅
上熊本駅熊本駅の北にあるJR鹿児島本線熊本電鉄熊本市電。北熊本駅熊本駅の北にある熊本電鉄みの駅南熊本駅は、熊本駅にあるJR豊肥本線西熊本駅は、熊本駅にあるJR鹿児島本線。どれがどれかわからなくなる。
JR豊肥本線役所や神社への最寄りは、2隣の宮地である。多くのバスが発着する阿蘇山への玄関口であるためこの名となった。
肥後田
熊本県北町にある肥薩おれんじ鉄道。田地区の南にある小田にあり、かつては田地区の最寄りだった。しかし、より田地区の中心に近い「たのうら御立岬公園」が開業したため、現在はこちらが最寄りになっている。
霧島温泉霧島
鹿児島県霧島市霧島温泉JR肥薩線霧島JR日豊本線にある。ただし、乗り間違えても霧島温泉霧島温泉(丸尾温泉)⇔霧島宮⇔霧島を結ぶバスが一日数本程度出ている。むしろ、バスタクシー等を使わないとアクセスが難しい。
鹿児島県。隣の役所に近い上、特急きりしまが一番多く止まるのは内だと加治木である。1986年に、と重富の間に新しくできたに、1964年佐町・重富村・山田村が合併してできた「良町」の中間ということで「」と名付けてしまった。さらに、その良町が隣接する加治木町・生町と合併して、旧名の良を使って「」になってしまった。その結果、このような複雑な状態になった。
鹿児島中央駅鹿児島
鹿児島市新幹線の終着なのは鹿児島中央駅で、そこから電を使えば中心部に行けるので、わざわざ乗り換え鹿児島に行く必要はない。なお、どちらので降りても電を使えば中心部に同じぐらいの時間で行くことができるので、鹿児島の中心部に行くために都宮崎方面から来た場合は、先に着く鹿児島で降りた方がよい。
飯塚 ・ 新飯塚駅
どちらも福岡県飯塚にある福北ゆたか線新飯塚駅からは後藤寺線も分岐している)。嘉穂劇場などがある昔ながらの地は飯塚の方が近く、またかつての役所も飯塚近くにあったが、1964年役所が移転して以降は新飯塚駅よりの地域が発展して、現在はこちらがの代表扱いになっている。なお、飯塚からはかつて嘉穂町や山田(どちらも現:嘉麻)へ向かう上山田線が分岐していたが、現在飯塚から嘉麻へ向かう共交通はない。桂川駅新飯塚駅、下が嘉麻へ向かうバス鉄道の結節点となる。
田川後藤 ・田川
福岡県田川市にあるJR平成筑豊鉄道田川市1943年に後藤寺町と田町が合併してできた都市だが、現在に至るまで両地域が別々の地として発展している(そして、役所はその中間くらいに位置している)。さらに田川後藤田川も3路線が乗り入れるターミナル駅であり、こういったどちらかを優遇できない事情があることから、実質両ともにの代表扱いを受けている。田川市鉄道で出かける際は田と後藤寺どちらにお当ての施設があるか確認しておくこと(ちなみに、山本兵衛の炭鉱記録画で有名な田川市石炭・歴史博物館田川から徒歩8分くらいのところにある)。

海外

ローテンビュルク(Rothenbürg)
ドイツにある小さな村の中世さながらの風景が楽しめる都市の「Rothenburg ob der Tauber」ではない。uの上の2つの点々に気付かないと約200kmほど離れた別の場所に飛ばされる。

改称された例

京成臼井
千葉県佐倉市にある京成電鉄。同県白井にある北総鉄道白井駅と勘違いする例が多かった。現在でも正式名称は変わっていないが、駅名標路線図、行き先表示はひらがなの「うすい」になっている。
羽田駅羽田整備場
どちらも羽田空港にある。どちらも羽田空港の最寄りと勘違いして降りる人が多かったため、現在羽田駅は「天空橋駅」、羽田整備場は「整備場」になっている。一方で整備場は先述した新整備場駅との誤下が残っている。
新横浜
横浜市港北区にある横浜市営地下鉄ブルーライン新横浜駅から北に徒歩20分ほどの距離にある。地元住民の要望により「新横浜」の地名を使ったが、新横浜駅と誤って降りる客が多かったため、現在は重要な情報である「北」を先頭に持ってきて「新横浜駅」という名前になっている。
新逗子駅
神奈川県逗子市にあった読みは「しんずし」。一つ手前の名が「神武寺(じんむじ)」で、聞き間違いが多かったといわれる。現在は「逗子・葉山駅」となっている。
丸太四条駅五条
京都市にあった京阪。東西の通りの名前が名になっており、1km西を走る地下鉄烏丸線と名前がかぶっていた。現在は「神宮丸太町駅」「祇園四条駅」「清水五条駅」に称されている。また、これにより「四条駅」「七条駅(しちじょうえき)」のややこしさも軽減された。
出雲大社
島根県出雲市にあったJR山陰本線出雲大社への最寄りは一畑電車の「出雲大社」。JR大社線止に伴い、観光のため一番近かった西1993年出雲大社称したが、から出雲大社は9kmほど離れていた。しかもバスなどの連絡路線も特になかったため苦情が多発し、1999年から「出雲神西駅」になっている。
長崎県地の南にあった、島原鉄道1960年からこの名だったが、2006年に隣接する地域にができてしまい、そちらと混同されることが増えたため、2019年から「原船津駅」になっている。
上熊本駅前停留所
熊本市電電停。「熊本駅前停留所」と間違えやすいという理由で、2019年からJR熊本電鉄名を統一し「熊本停留所」になった。

関連動画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/07/28(水) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2021/07/28(水) 23:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP