編集  

ドグマ風見の生放送、生はちょっと...【ドグマの今夜も眠れnight】〜ゲーム編〜その1生放送

ドグマカザミノナマホウソウナマハチョットドグマノコンヤモネムレナイトゲームヘンソノイチ

 

 

生はちょっと…【ドグマの今も眠れNight】とは、してくべドグマ風見が行う生放送である。

通称ドグ生

今回はここで行われたゲーム達を紹介しよう。
(生はちょっと…【ドグマの今も眠れNight】記事はこちら


公式ゲーム放送も含みます。

 

 

放送中にプレイしたゲーム

ドグマのこだわりにより、全て実機でのプレイである。
(赤字は放送中にクリアしたゲーム 当時、延長をしない時代に雑談中にプレイ・1にいろんなゲームをしているためこの色プレイ時間は途中の雑談等はプレイ時間に入っていません。今みたいに長時間時間で130分と計算)

【新SP!! ソロモンの鍵セガマークIII版にチャレンジ
2012年1月2日13時~4日 19時くらい※放送ページ残ってないので詳細不明)

2012年1発となる生放送は、SEGAが誇る最強(?)ゲームマシンセガマークIII・スマターシステム版『ソロモンの鍵』。(元日・2日とを飲みつつのgdgd放送が行われたことは、闇に葬り去られたのであった)
ファミコン版ではなくセガマークⅢが選ばれた理由として、その音の素らしさが挙げられる。
セガマークⅢFM音源が搭載されているため、ファミコン版にべよりクリアーな音をリスナー提供できるとの配慮から、今回の挑戦に選ばれた。 さらに、1月5日に参加することとなった初のニコニコ公式生放送に弾みをかけたい生主は、開始時間もいつもよりめの午後1時からスタート。 そのことが功を奏したのか、開始4時間で来場者が1万人をえる大盛況ぶり。

いざ生放送が開始すると、音が右側から聞こえないトラブルが発生。「こんなことなら普通ファミコン版やりゃいいのに」とのリスナーからのが聞こえてきそうな展開にうなだれベネズエラ生主。 さらに、ファミコン版と攻略法が若干異なることが災いし、気が付くと16時間で20面しか進むことができず。。全46面を攻略するためには、単純計算でもおよそ9時間は必要であるとの試算に「9時間はいややー」悲鳴を上げだす始末。

休憩を経て挑戦を再開するも、ゲーム開始時に飲んだが回ってきたのか、途中からプレイに体裁を欠き始める。
それに加え、リスナー生主の想像をえる難易度に、終始カリカリムードの生主。 不機嫌丸出しで各ステージ攻略をしていくも、最難関と言われている45面の攻略におよそ5時間をも要する。それはまるで本家GCCXのカイの冒険の放送を彷彿させるものとなった。最終的には、およそ18時間をかけてソロモンの鍵全面クリアー
ドグ生らしい、新年1発ゲーム攻略となった。

その後ゲーム攻略に疲れたかと思いきや「公式生放送の傾向と対策」と題し公式放送の攻略講座スタート
およそ2時間にわたり、リスナーから公式放送の心得を聞き続ける気の弱い生主がそこにはあった。つまるところ、公式放送のプレッシャーを紛らわすために行われた挑戦が、更なるプレッシャーをかけてしまった2012年初の生放送となった。

 

60時間ぶっ通し!ゲームダークソウル』を全部クリアするまでお正月は終わらないぞ生放送!】※公式放送

1月5日 18:0021:00

公式からのオファーが来ないかなー」愚痴り続けて一年…。
念願かなっての公式生放送は、フロム・ソフトウェアから発売されたプレイステーション3ダークソウル』を有名生主たちがリレー方式で攻略していくというものであったが、あれだけ公式参加を望んでいたにもかかわらず、いざオファーをいただくと、生主元来のチキンぶりが大爆発。放送前日まで「公式生放送の傾向と対策」と称し、何をすれば公式放送でウケるのか等をリスナーを通して質問をし続ける。 さらには有名生主「ユニ」さんを巻き込んでの相談に「本当に気が弱いなー」と一の不安を抱えたリスナーも少なくなかったはず。

本番当日は、ゲーム開始が午後6時のため5時頃を安に現場入り。
会場到着後は、ほかの生主さんや現場スタッフの方にリポビタンDを差し入れするなどワイロの準備は万端(1番安い1本120円のドリンク剤であったことは然の秘密である)。その後、開始時間である夕方6時から挑戦スタート。 前日の打ち合わせ通り、両手にパワーグローブ・自分大好き!ドグ生Tシャツに身をまとい麗に登場。
出だしから滑るのでは?と思われていた登場シーンも、会場のスタッフや他の生主さんがドグマ氏と年齢が近いこともあり好意的に受け入れられる。現場が無音になることを恐れたのか、放送開始からとにかくしゃべり倒す。
そのあまりのしゃべり倒しぶりに ネタが古い」 「お笑いの人?」 「トークの引き出しが昭和 等々公式にも関わらず10代を一切視したトークを繰り広げる。ドグ生リスナーならばウザいと感じるトークも、公式リスナーからは喋りに対して「トークがおもしろい」との友好的コメントが多数寄せられた。
 
肝心のゲームであるが、全くの初心者であることもあり移動方法から回復の仕方まで現場の有名生主さんたちから優しく手ほどきを受ける。これにはさすがのひろゆきBSPにて「ここまできて、いまさら?」という秀逸なコメントベネズエラ生主プレゼント。序盤2時間はドグマ氏のトークと操作方法を確認し続けるとなった。

ゲームも順調に進み操作方法にも慣れてきた生主は、何を思いだったのか現場のスタッフさんにゲームを進めだす行動に出始める。
それはまるで、いつものドグ生の雰囲気そのものであり、コメントにも「ここはドグマかよ」とのコメントが画面を埋め尽くす。各スタッフさんの参加を経て、まさかのひろゆき参戦。 これには会場・コメントとも大いに盛り上がりを見せる。
突然の出来事にベネズエラ生主ひろゆきの参戦は想定外だったようで、挙動不審になりはじめるシーンは印的であった。 その後も、コメントひろゆきゲーム攻略ヒントBSP示を出し続ける姿を見たリスナーたちは
「$蔵のラジコン」から「ひろゆきラジコン」へ
という秀逸なコメントが流れ出す。
途中、生放送の合計来場者数200万人突破し、会場・コメント共に歓喜に包まれる。偶然とはいえ、この間に居合わせる生主の弾きの強さに脱帽である。

放送終了時間時間が迫りクリアー絶望的だと察したベネズエラ生主は、ボスを撃破を一つの区切りにしようと的を変更。 ゲーム自体が2週であるため、全体の難易度が大幅にUP。そのため、幾度となく戦いを挑むも返り討ちにあい、現場の雰囲気にも暗が立ち込め始める。しかし、残り5分でまさかのボス撃退。これには、会場・コメント共に最高潮の盛り上がりを見せることとなった。公式放送の場においても、ドグ生名物「謎の感動」を見せることとなった。しかし、今まで必死攻略していたボスは実際、どうでもいい中ボスだったことが判明。
「まぁ、盛り上がったからいいか」との配慮で3時間にわたる挑戦に幕を閉じた。

公式放送終了後、ゲームカフェバー90東京オフ会が開催された。「わしは疲れているんや!」と言いつつも、店長との1時間にわたる生放送を含め、5時半までしゃべり倒す生主の性的タフさに敬。その後、6時の新幹線で魔都岐阜へ消えていった。

個人的には4L氏がツイッター上でつぶやいた
「この人、アウェイのほうがおもしろいよな」
メッセージ通りの公式生放送参戦となった。

 

いつもの雑談スーパーモンキー大冒険、隠しメッセージ
2012年1月13日1時21分~2時29分 1時間7分※2

公式放送参加後1発となる生放送は、コミュ限定の雑談
コミュニティー限定ということもあり、5~600人の来場者が関の山だろうと高をくくっていたが、公式放送参戦でコミュ人数が約8000人増加したことによるバブルも相まって、開始40分で来場者数が10000人を突破。その後、総来場者数は20000人にまで膨れ上がり、放送開始から終わりまで終始満席状態とドグ生史上前例のない事態に。
最終的には立ち見Cまでもプレミアムメンバーでなければ入ることができず、俗にいう「プレアカ」状態となった。
この予期せぬ状況に動揺し始めた生主。さすがにゲームをやらないと収集がつかないと判断すると、急遽ゲーム挑戦へと変更することとなった。

お試しで手に取ったソフトは、中国版『ファイナルファンタジー7』。本来PS1で発売されたソフトファミコンで遊べるという新さに、新規・古参リスナー歓喜。
しかし、ゲームプレイするも音楽からグラフィックスに至るまでどこかで見たこと・聞いたことのあるものばかり。更にメッセージ表記が全て中国語のため、何が書いてあるのか一切理解できない始末。
その後10分ほどプレイを続けるも「もう二度と挑戦することはないでしょう!」と言い放ち挑戦終了。これで生放送を終了しては暴動が起きると思ったのか、を取り直してゲーム再挑戦を宣言。

2の挑戦ソフトは「元祖西遊記スーパーモンキー大冒険」。
生主スケジュールの都合上、同ゲーム内の有名な隠しメッセージを見つけることに焦点を絞り挑戦開始。
本体に差し込んだソフトをうまい具合に傾けることにより、画面をバグらせつつ、隠れメッセージを見つけていくというもの。公式生放送の引きの強さが功を奏したか、奇跡的に1発で隠しメッセージを発見。

デザイナー○○○○○○○○○○○○○○(文章は各自調べてください)

と、どう突っ込んでいいのかわかないコメントリスナー生主共に大爆笑
しかし、裏ワザ成功に機嫌を良くした生主はまさかの延長失敗。

相変わらずのgdgd感に、いつものドグ生らしさを感じたリスナーも多かったはず。常に進化しつつも、いつものドグ生らしさを忘れない、そんな公式後初の生放送となった。

 

【熱血硬くにおくん 海外版『RENEGADE』にTwitch TVでひっそり挑戦】
2012年1月17日

前回行われた生放送での集客率の高さに、いまだビビりまくりのベネズエラ生主
それはまるで、バブル経済中の日本にもかかわらず、来るであろうバブル崩壊を恐れ続ける日本人のよう。
そのため、いつも通りのgdgd生放送で気分転換を行いたいベネズエラ生主は、TwitchTVへと場所を移し、ひっそりと挑戦開始。

今回挑戦するソフトは、熱血硬くにお君のアメリカ版『RENEGADE』。
Twitch TV サイト世界一ゲーム実況サイトであることから、今度こそは外人リスナーを大量に釣り上げ、全進出を企てようと試みる。その甲斐あって、少数ではあるが外人さんがご来店。

肝心のゲーム内容であるが、タイトル名やグラフィックスの一部がアメリカ版に変更された以外は、ほぼ日本版と同じ仕様となっている。ステージを進めるにつれ、ボスの名前や顔がアメリカナイズされていることに、生主リスナー共に大爆笑。しかし、肝心のラスボスに至っては、「Sabu」と日本名の使いまわしに「ここまで来て、使いまわしかよ」と失笑が巻き起こる。その後、4面の迷路で時間を浪費するも、およそ3時間でさっくり全面クリアー

予想以上の最速クリアーに余裕を持て余した生主は、短時間ながらハイパーオリンピック海外版をお試しプレイ
なにはともあれ、いつものgdgd放送を見ることができほっとしたリスナー方もいらっしゃったのではないだろうか。

 

バイオハザード有名作に?ローカルスターが挑む!!【してくべ
2012年1月21日13時~2211時30分 4 19時50分)

公式生放送参加後初となる「本格的」なゲーム実況生放送は『バイオハザード』に岐阜出身中年男性が挑戦。
前回から始まった来場者バブルは未だその衰えを知らず、放送開始と同時に1300人、その後18分で4800人を動員・満員となる。さらに、ちくわちゃんランキングではアクティブ590を記録。最終的には1終了時に48000人を動員し、ドグ生史上最高の集客動員数となった。

ゲーム挑戦直後は、GCバイオハザード』にチャレンジと称して挑戦を開始。OPムービー鑑賞中、主人公達が館の中に入り画面が暗転したところで、FCバイオハザードに画面を切り替える。このリスナーたちの裏をかいたサプライズに「よくやった」「さすがのくそ生主」と歓喜のコメントが画面を埋め尽くす。しかし、PSバイオにつられて放送を見に来たであろうリスナーたちには想をつかれたのか、満員だった来場者数が2席席となる。


さて、肝心の中華版版バイオハザード実況であるが

ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限
ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限
ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限
ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限
ピロピロピシピロピッピピッピッピッ~~科技有限ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限
ピロピロピハピロピッピピッピッピッ~~科技有限ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限
ピロピロピツピロピッピピッピッピッ~~科技有限ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限
ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限
ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限
ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限
ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限
ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限
ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限
ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限
ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限
ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限
ピロピロピロピロピッピック゚ッピッピ~~科技有限ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限
ピロピロピロピロピッピッヒソッピッピ~~科技有限ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限
ピロピロピロピロピッピッピナピッピ~~科技有限ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限
ピロピロピロピロピッピッピッマ゚ッピッ~~科技有限ピロピロピロピロピッピピッピッピッ~~科技有限


と、10時間以上かけてゲーム攻略を試みたにもかかわらず,最終的には記憶の全てを上記の音楽に持って行かれる悲しき結末に。そんな、ピロピロピッピッピーな中国バイオハザード挑戦であった。


バイオハザード5

挑戦当日に27歳の誕生日を迎えたゲラさんがPS3バイオハザード5』に挑戦。
前回の24時間生放送にてベネズエラ生主と$蔵先生が挑戦した同ゲームだが、今回は別エピソードにてクリアーす。「毎日キノコ日和」でおなじみ$蔵先生の元、ゲラ・$蔵両氏の2人プレイが行われた。
紆余曲折があれど、$蔵先生の安定したサポートが功を奏し、挑戦開始かおよそ5時間、午前7時頃に事、ゲーム攻略となった。

仕事帰りに背広のままで参戦を決意してくれたゲラ氏のナイスルッキングガイを拝見できたことも、大きな収穫であろう。
余談ではあるが、バイオ5終了後$蔵先生完全燃焼したことは然の秘密である。


えりかとさとるの夢日記

中華バイオハザードの間にひっそりとおこなわれた本作は、ナムコから発売されたファミコンソフトえりかとさとるの夢日記』。裏ワザを用いることによりゲーム内の隠れメッセージを見ようというのが、今回の趣旨。いざ挑戦を開始するも、ゲーム中のなぞなぞや雑なゲーム構成に「まさか、中国版よりファミコン版のゲームがきついとは」と弱音を吐きだすベネズエラ生主。その後淡々とゲームを進行し、およそ3時間で何とかエンディングへ。エンディング画面を1時間放置したのち、特定コマンドを入することで製作者の愚痴メッセージ)の閲覧が可となる。


内容であるが、ゲーム製作者達のプライバシーとしか言いようがないコメントに一同然。
「実名さらし」「性癖開」「たまには褒める」等、シャレにならないようなメッセージオンパレード。
ゲーム制作の裏側も色々大変なんだなぁー、と一同納得のコーナーであった。


エルフ祭り

エルフ祭り』と題して行われた同深夜は、エルフゲームのすばらしさについて中年3人がひたすらり合うというもの。参加者はドグマパピヨン・$蔵先生エルフ大好き3人組。
同級生』『ドラゴンナイト』などの画像を見ながら、それぞれの思い出について延々にり続ける。そのあまりの楽しさからか、当初1時間で終了予定の同も、気が付けば3時間が経過。そろそろコーナーを締めないとゲーム挑戦に支障をきたすと察した生主は、おなじみのMKSJ祭りを決行。
しかし、WEBカメラを用いて生中継を行い、荒ぶる姿をリスナー共に楽しむ予定であったが、パピヨン氏のカメラ回線にまさかのトラブル発生。パピヨンく「音だけでも伝わるものがある」との新年第一号名言も飛び出したところで、お祭りスタートスタジオ案の定荒ぶるベネズエラ生主に対して、イヤホンの彼方から「ビリッ」「ビリッ」とシャツを引き裂く音がむなしくも聞こえてくるそのシュールさに一同抱絶倒。

午後1時に開始した本放送も、気が付くと次の日の同時刻1時に放送終了。上記お祭りから間入れずに始まった反では、およそ2時間で7600人動員。長時間放送の疲れからか、やけになり始めた生主は、立ち見Cのリスナー全員を「外科技有限」と名づける暴挙に出始める。さらに、「おい始発。これらのコテハンもしっかり記録しておけよ!」との非情なお告げに、始発先生歓喜。

コミュニティー人数増加による生主の緊も緩和され、終始リラックスで放送を続けるベネズエラ生主の姿が印的な24時間生放送となった。

 

FF?】「あの」有名RPG?を香ばしくプレイドラクエ??】
2012年1月29日0時~6時)

作業ゲーとして多くのリスナーから親しまれてきた『ゼロヨンチャンプ』であったが、およそ2年にもわたる無限ループの繰り返しに飽きてしまったご様子のベネズエラ生主

装いも新たに選ばれた新作業ゲーとして『ラグランジュポイント』をプレイしていくと紹介し、放送を開始。にもかかわらずCM明けに突如、中華FF4をやります!と前回のフェイントを気に入ったのか、前回と同じ手法でご紹介。しかし、今回に関しては「ラグランジュポイントが見たかったなー」というコメントが多数を占めていたことに生主は気が付いたのだろうか?

その後、恒例のリスナーいじりをしているうちに、始発が1週間近くもNGされていたことにやっと気がついいた生主ポイントを使ってコメントを打ち続けるその姿は、ドグマ政治の犠牲者そのものであった。

中華FFであるが、クロノBGM+FF1+FF4などなど、スクウェアソフトのいいところだけを詰め込んだ作品に仕上がっておりあまりの混ぜっぷりに、何が何だか見ているほうもわからない展開へ突入。その上、使用言もが中国語であることから、見ているほうの吐き気も格段にUP。まさに「混ぜるな危険」状態のゲームである。

さすがに間が持たなくなってきたのか、途中から全に写真を開始。しばし行われていなかった写真だけに、リスナー投稿も気合十分。コテハンムク」さんが崖付近で撮影した写真を、リスナーが勝手にキャプチャー。その後、同写真をもとにCDジャケット仕様に作成したものを、多くのリスナー生放送に送り付ける始末。こういう時の160師匠仕事速さにはを見るものがある。まさに、写真隊長の名をほしいままにしている。写真の盛り上がりに、FFの記憶は忘却の彼方へ・・・。

写真の攻撃に敬せざるを得ない、中華FF4挑戦となった。

 

コナミラグランジュポイントを奏でながらプレイミュージック
2012年2月5日

新たな作業ゲー補として前回挑戦した『中華FF4』が苦行に感じたのか今回は気分を一新し『ラグランジュポイント』をスタートグラフィックもさることながら、ファミコンソフトにもかかわらずFM音源を搭載していることにより、クリアーな音提供することが可となった一品。 ゲーム開始後、リスナーからのコメントの多さにこのソフトの人気の高さがうかがえた。

しかし、良ゲーであることは伝わってきたが、これといった展開が起きないため退屈し始めたベネズエラ生主公式参加により新たなリスナーも増えたことや、場の空気の変化をもたらしたいと考えはじめゲームと並行して写真も開始。 この選択が功を奏したのか、今まで写真を送ったことのないリスナーやさらに外国人リスナーからも写真が送られてくるなど全にメインゲームを食ってしまう展開に。 その後、写真は大盛り上がりを見せるも、肝心のラグランジュポイントに関しては沈黙状態。 今回のゲーム挑戦はなかった!今回は写真だけ!と言わんばかりに放送は終了。 おそらく、いや、間違いなく、再挑戦はないものと思われる・・・・・。

 

NINJA GAIDEN Σ18時間ぶっ通し!全クリアまで終わらない生放送
2012年2月10,11日※公式放送)

前回参加した『ダークソウル公式生放送の成功に味を占めた、おなじみベネズエラ生主。 更なる運営バター犬して媚を売り続けたのが功を奏したか、くも今年2回となる公式放送への参戦が決定。 今回の公式生放送は、コーエーテクモゲームス様より発売されたPlayStation3版『NINJA GAIDEN Σ』を 2月10日21時からノンストップ18時間でクリアすというもの。 前回同様、『生放送の問題と傾向』と題した生放送を決行。 毎度おなじみユニさん協の元、公式参加における登場シーンの仕方から諸振る舞いの手ほどきを受ける。

番組前日まで、自分が一体何時に出演するかも知らされていない劣悪な環境の中、懲りもせずに再び上。 前回同様、生放送遅刻詐欺から始まったオープニングは、前回の相談議論をした通り、バーチャルボーイをまとい、颯爽と登場。 その後、「こいつ、やたらしゃべり続けるなー」と思った所、実はメインMCに任命されたことをご報告。 まさかのメイン会に緊したのか、いつもの約1.75倍の口ぶりに「ベネズエラも人の子なんだな」と感じた方は少なくなかったはず。

出演者は以下の通りである

2月11日土曜日

1【 9時~/計3時間】00:10  -あやたん

2【 0時~/計6時間】00:10  -セカイチ

3【 3時~/計9時間】03:10  -せんとす

4【 6時~/計12時間】06:10 -モロ モロリ  

5【 9時~/計15時間】09:10 -梛さん  

6【12時~/計18時間】12:10 -ヒラノ課長モリ君

7【15時~/計21時間】15:10 -風見ドグマ  

今回の18時生放送は、各生主によるリレー方式でゲームが進行。 らがおなじみクソ生主は、まさかの大トリとして出場。 しかし、開始直後に機械トラブルにより放送が約30ストップするというトラブルが発生。 これには、らがメインMCも大を出して場を仕切ろうとり切るも、テンパり始める。 まさに、その後行われる33時間生放送を予期するかのような出だしとなった。

放送開始後、あやたんと百花繚乱が仲まじくゲームをしている最中も天の声と称して、画面外から野次を飛ばし続ける。 そのはまさに、川崎市球場で行われたロッテ-南海戦(観客7500人)の外野から愛甲三振激怒し野次を飛ばし続ける酔っ払いそのものであった。 その後、各名さんが好プレーを見せるも、鬼畜ゲーと称されているこのゲームをわずか18時間にて攻略することはおよそ不可能であった。 最終的には全ステージのおよそ半分しか進展せず、ドグ生名物延長戦に突入。 放送開始から20時間をえ、現場の空気にもマンネリ化の空気が流れ始める中 この現状をどうにか打破したいと考えたらが岐阜の勘違い生主は、自の1万円で現場の全員寿司をおごるという大盤振る舞いに出始める。 しかし、新宿にて深夜営業を行っている寿司屋の多くは高級店に限定されていることから、スタッフの方が購入してきたモノは 生主の想像とは異なる、見た明らかに高価であり少量であった。 生主の策略としては、100円寿司を大量に1万円分購入し、画面いっぱいに積まれた寿司を見せることにあったと思われる。 しかし、これにより現場の沈黙した雰囲気を一変させたことは否定できない事実であり、 事「スシ王子」の称号を手に入れた。

その後30時間以上を費やし、やっとのことでラスボスまで到着。 ラスボスに苦戦するも、何とか撃破に成功。 しかし、ここは忍者流喧伝の流れを継いでいるこのゲーム。 その後、第2段階へラスボスが変化すると予想した生主は、ガッツポーズも控えめに次の変化を待つ。 しかし、いくら待てどその後のアニメーションは進行し続け、気が付けばEND文字。 これには肩をすかされた形となり「あれ?あれ?あれ?お、終わり? や、やたーーーーーー!」 と何とも切れの悪いガッツポーズを画面上にて披露。 しかし、不完全燃焼にもかかわらずテンションを上げて場を取りまとめようとするのはさすがの一言。 最後は会場に残った生主さんたちと握手を交わし事、有終の美を飾ることとなった。

33時間近く起きていたにもかかかわらず、終了後はおなじみゲームセンター90にてオフ会。 たくさん人が集まっているんだろうなー、と思い会場に到着するも 参加者はくそ生主1人がソファーに座って、淡々とゲームをしている悲惨な。 その後およそ1.5時間、くそ生主と著者による普通トーク。 途中、「おい、これええやろ!」と、自分のi phone で撮影したひろゆきとの2ショットを自慢し始める。 しかし、その顔は徹夜明けの疲労に加え、アルコールを加えてしまい、見るに堪えない形相であった。(写真1参照)。

  生主(写真1:33歳岐阜出身、独身

 その後、最終的に20人強来場。 「当初は4人くらいしか来ないって言ったじゃない!たくさん来るならちゃんと言ってよ!!」との店長さんの逆切れ。現場の間を持たせるためには、大きいでひたすらしゃべり続ければいいとこの放送は教えてくれた。

 

メガドライブバトルゴルファーにチャレンジしてくべ
2012年2月19日19時20日4時13分 8時間43分 2

NINJAGAIDEN後初となるゲーム実況は、セガから発売された『バトルゴルファー』に挑戦。 開始直後、4L・フリマッピィが襲い掛かるというホモ茶番から始まったオープニング。 相変わらずのドグ生テイストオープニングに「こいつ変わっていないな」と安心したリスナーも多かったはず。

今回の放送は生主スケジュールの都合等を考え、短時間で終わらせたいと考え選ばれた一品。 $蔵氏いわく「2時間でクリアー」との言葉を信じ、挑戦スタート。 開始直後10分という短い雑談のちスタートしたにもかかわらず、気が付けば2時間経っても1面すらクリアーできず。 そもそも、生主ゴルフゲームに対するセンス皆無ということが露呈され、先行きが不安な展開へ突入。

途中、あまりの生主ゴルフゲームセンスさに、4L氏へバトンタッチ。 交代した途中、先ほどの停滞がのようにサクサク進行。 気が付けば、一発で2面をクリアーめてベネズエラゴルフゲームへのセンスさを垣間見た間であった。

途中、ミニコーナーとしてATARIゲームをご紹介。 ミミちゃんからのバレンタインプレゼントととして、当初は『ぴゅーた』が送られてくると聞いていた生主。 しかし、いざ小包を開封すると、そこから出てきたものはぴゅーたではなく『アタリ2600』。
これに一人奮し始めたすぇーでんリスナーMr.longhairミソミソ氏がBPSに詳細を打ち続けるところに、このハードの価値を見出すこととなった。

配線のために呼ばれたフリマッピーだったが、幾度となくがんばるも配線はうまくいかず。

「フリマッピー ビーーーっていってるよ」

「フリマッピー 録画予約になってるよ」

フリマッピィ バビーーていったよ!」

といった弾幕が画面を埋め尽くす。 リスナーは面半分で弾幕を打つも、本人はたいそう落ち込んだご様子で、次の日、弾幕の恐怖を夢で見たと暴露。 ここにもまた1人、豆腐メンタルが存在した。

そんなこんなで延長戦へ突入。 途中、どうも生主がおかしいと思ったら、まさかの38度高熱。 さすがに疲れがピークに達したのか、ゲラさんが挑戦。 ラーメン屋が3時でしまってしまうので、それまでの攻略す。 ゲラさんに関してもサクサク進行。 これは、4L・ゲラさんがうまいというよりは、岐阜生主センスさに議論の焦点をあてるしかない。 作さくっと最終ボスまで言ったところで、おなじみ高熱生主チェンジ。 途中から、本気で勝負するのではなく、相手の池ポチャ→GIVEUPを待ち続けるほうが効率が良いことに気が付く。 相手の豆腐メンタルを利用した、工業高校機械整備科ならではの策略である。 その後、奇跡的にGIVEUP連発により前8ステージの序盤5面で見事攻略
さすがに尽き果てた生主は、最後のウィニングランをふりまっぽーにバトンたっち。 しかし、チェンジした途端、ラスボスが本気を出し始める。 こんな、町田帰りのバンド崩れには負けてられないと思ったのか、一向にGiveUpをせず勝ち続ける。

ラストは、を「 壊す ふく 」にて迷い続ける。 この選択には「今までのゴルフより難しい!」とのコメントが。 事、壊すで正解。 感動のエンディング、と思いきやなぜか主人公爆発してENDという なんともはじれの悪い結末に、4時近くまで観戦を付き合ったリスナーたちもそううつ状態。

ラストは、ふりまっぴ氏のバビEND歌を歌うも、で何言ってるのかわからず。 最後は、ATARIギャラクシアンに再挑戦するも、安定の「バビッ!」音にて事、本日の放送は終了。

今後は$蔵氏の予測クリアー時間×4にて見積もる必要があるということがわかった。今後はゲームの進行を考えていくことを、本放送は教えてくれた。


ウィザードリィ】を実験的にシットリ行う!
2012年3月2日3時14分~9時14分)

以前から放送し続けてきた作業用ソフトゼロヨンチャンプ2』も クリアー直前に近づいたこと、そして以前に行われた『ラグランジュポイント』 は生主の心にフィットしなかった、という言い訳を元に選ばれた最新の作業用ソフトは、ファミコン版『ウィザードリィ』。

  

ハドソンの恩返しにチャレンジありがとう!】
2012年3月3日20時~4日9時 12時間 2

「ドグ生をラーメンに例えると次郎系なんだよな」でおなじみドグマ風見が今回挑戦するソフトは、ハドソンから発売されたFCの恩返し』。
コナミにM&Aされたことにより事実上消滅したハドソンへの追悼放送。

ハドソンと言えばロードランナー高橋名人の冒険等の看ゲームプレイするかと思いきや、4L氏からの強い要望によって挑戦することとなった本作。

期待を胸に開始したものの、ゲーム内で発される寒いコメントに「世界観がつかめない」と愚痴をこぼし始める。
さらに、ゲームを中盤からいきなりシューティングゲームへと内容が一転する恐ろしい展開に一同然。シューティングゲームが大の苦手とするだけあり、プレイした途端「頭がかゆい!かゆい!」と汚い皮膚をボリボリ掻きり始め、多くのリスナーに不快感を与えるところはさすがの一言。
30半ばのおっさんには、シューティングゲームの連射は苦行なのか「が痛い!が痛い!フリマッピー、連射パッド持ってきて!!」と、もはや敵はゲームではなく、己の体にあることを内外に知らしめ始める。

途中、ドグ生ではおなじみ、毛利名人の「やったぞ!」動画に元気をもらいながら各ステージを進行するも、シューティングステージイライラが頂点に達したのか、動画内で両名人が修業し続けるシーンを見て
「そんな修業はいいから、ゲーム練習をしろよ!!!」
と、ごもっともな突っ込みを入れるところに30岐阜限界を垣間見ることとなった。

12時間かけてラスボスを撃破しエンディング…と思いきや、画面上には3つの玉手が。3つの中から正解の玉手を選択することにより、エンディングを見ることができるという、最後になって運ゲーという鬼畜ぶり。しかし、そこは岐阜の上り成り生主。運よくGood Ending の玉手を選択し、何はともあれ挑戦終了。
子供のころからお世話になったハドソンへの恩返し番組であったが、恩返しどころか恩をで返される挑戦となった。

 

SNESアメリカスーファミの「あの」ソフトにチャレンジ!!
2012年3月10日18時~11日23時17分 25時間24分 5

今回のSPはアメリカスーパーファミコンSNES』の「あの」有名タイトルの続編にチャレンジ! いったい「あの」ソフトとは!?!?
もちろん全て実機でプレイ!! ミニコーナーアリマス! という壮大な触れ込みで「運営の犬」の異名もについて来たドグマが『プリンスオブペルシャ2』に挑戦。

傍らに泣き店長アッー戦争が繰り広げる中、わざわざ仕入れたSNESを駆使してわざわざこの日のために海外仕様プリンスオブペルシャ2』を3本も仕入れた念の押し様でチャレンジ開始。
ゲームが始まって々、画面内にターバン姿のドグマが現れたり、から飛び降りて々に敵に後ろから刺殺されかけたり、乗りかけた船には「じゃあの」と言わんばかりに置いてけぼりをくらったりと案の定幸先不安な出だしとなった。 
にたどり着けばの卑マークが表示されたり、いよいよアラジン的なトリックを一つ一つクリアして行くものの、高さ数10mの位置から落下、挫傷で死亡したり(のちに”サンシャイン60からの飛翔”と呼ばれる事になる)、かと思えばプリペルにおなじみのいつもの即死ザンギもオドロキの脅威の吸い込みで遠くからドグマ死んだ事にする暴利も甚だしい高難易度を見せつけられる。かと思えば、気合で越えられない壁を越えられるというアメリカンな仕様で泣き店長から「デバッカー養成ゲーム」というキャッチを付けられたりした。とにかくたまに見せるドグマスーパープレイや(←これを書いとかないとたまにすねる)合間合間のアラビア以外たいして関係のない「スーパーアラビアン」の苦痛のお陰で、デーモン小暮閣下生首バーバパパに襲われながら、時に「ライフ稼ぎで1からやり直すかどうか」で殴り合いの喧に発展しながらも最後、笑いの神・ゲラの「最後においしい所を持って行こうとする」プレイによって26時間あまりの時間、滑落、刺傷等くり返す事2000回をかけてクリアにこぎ着けた。
ちなみに、移植元Titus Softwareの手ほどきのお陰でラスト面が丸丸カットされるというタカラ餓狼伝説もオドロキ移植の結果、エンディングにてのTitusくんが「26時間やってどんな気持ち!?ねえ!」と快に精面をいたぶるという、「デバッカー養成ゲーム」どころか本当にデバック状態だったという壮大なオチがついた。

  

赤塚不二夫バカボンゲーにチャレンジ!!【MDおそ松君がクソ過ぎてSEGAに殴り込み】2012年3月12日

企画会議中にドグマ突然差し込んだというMark-版、FC版の『天才バカボン』のゲームプレイ、するつもりだったが、前述したプリペルがムズ過ぎて危うく頓挫しかけ、そのためにわざわざ扉絵を書いた160の苦労がの泡になりかけた。
そうした方半分理矢理差し込んだプレイだったが、FC版はまさかのプリペルゲーム性に類似点が数カ所見受けられ、『オブペルシャ』と名付けられる事となった。ついでに言うと難易度プリペル並の鬼畜さで何面まで進んだかよく解らないあたりでそっと電OFFにした。ちなみに発売元はマンガ原作ゲーにある意味定評のあるナムコ。流石である。
その流れで続けたMark版のほうだったが、そちらは打って変わってバカボンパパ暴力でもってハジメちゃんの捜索をするという展開で、ヤクザボコボコにされたり小学生ボコボコにされたり、宇宙人に撃墜されたりして、クリアまで持って行ったもののの明け方のテンションも手伝って全員頭がおかしくなったのだ。

  

NINJA GAIDEN Σ2』24時間ぶっ通し全クリアまで終わらない生放送
2012年3月16日

当初、出場する予定ではなかったが人数合わせのため急きょ参戦決定。
8時に呼ばれて深夜2時に東京上陸。 しかし、いつものようにリスナーとの相談等を行わず、ガチの出場だったためかトーク等に以前にべ精を欠く。 2時間強いたにもかかわらず、ゲーム時間はたった5分。

出来の悪さにショックだったのか、帰宅後反

 

ファミコンWILLOWにチャレンジ!!【実機】
2012年3月18日23時30分~19日5時4分)

生放送愚痴をたっぷり2時間。 新人さんのため、いめじかをプレイ。 オルドについてたっぷり1時間講義。その後、満を持してウィローに挑戦。 2時間沈黙を保ち続けた$像先生に拍手を。 ほとんどゼルダですが、おもしろそう。

 

ファミコン】『ガンデック』にチャレンジ!!【サイバーパンクバイオレンス
2012年3月22日20時~24時55分)

最近、歩いている人妻ビニール傘を持っていると妙に奮するドグマ風見がお送りする今回の放送は、忍者龍剣伝にソックリファミコン『ガンテック』にチャレンジ
ゲーム内容は忍者龍剣伝にそっくりと言いつつも、中をキョンシーするなど、独特の世界観を醸し出している品。

さすが忍者龍剣伝の流れを継いだゲームとあって、ステージ序盤からバタバタ死に始め「これは難しいで!ながなるな~12時間はかかるでー!!」 と規則正しい生活を送っているリスナーに対して恐怖を与え続けるところは岐阜出身生主の痛いところ。 と言いつつも、徐々に操作に慣れてきたのか、途中から気持ちがいいほどにサクサクとステージ攻略し始める。 これには「あれ、結構、サクサク、進んでいるのね。あれ、次の面が、最終面?」などと、もしかしたら短時間で放送が終わってしまうんじゃないの? という生主の心配がリスナーにまで伝わってきてしまうさっくり展開。

放送途中、ネット回線トラブル?のためPCを調整中に同時にFCが止まってしまい悲鳴を上げだす。 せっかく5面まで進んだのに、裏ワザで再度3面からスタートという最悪の展開にもかかわらず 気が付けば4時間弱で最終ボスまで到着。 「まさか一回で倒せるわけないやろー」との言葉を裏切り、あっさりボスを撃破。これには「あ、ああ。クリアーや、ああ」とがっくりうなだれ始める始末。

1でのゲーム攻略は見やすいと感じているのに「5時間じゃ物足りない、次枠もやる!」とぼやき始めるところに、生主生放送ぶりを伺えた生放送であった。

 

生放送ドラゴンボール大魔王復活をこんな時間からプレイ
2012年3月27日4時47分~)

タイムシフトが残っていないのでなんのこっちゃ。

 

SFC】『悪魔城ドラキュラXX』にチャレンジ!!【悪夢再び】
2012年3月31日21時4月1日19時6分 19時間26分 4

過去何度となく名勝負、名シーンを繰り広げてきた『悪魔城シリーズ』にドグマが再び挑む!!
今回はスーパーファミコン悪魔城ドラキュラXX』!!はたしてドグマの運命は!?そして長時間視聴させられるリスナーの体!?攻略班 ドル蔵の明日はどっちだ!?

新番組の番宣や銭ゲバTシャツの紹介をたっぷり2時間行ったところで、今回の挑戦スタート。最近プライベートでも全く良いことがいことから自分を見つめなおしたいと選定された今回のソフト。自分自身を取り戻すため、三度悪魔城へ足を踏み込んだ生主行方やいかに!

人気ソフトに挑戦ということもあり、30分ほどで満員御礼。事前の打ち合わせでは$蔵氏から難しいと念を押され続けおびえていた生主であったが、いざ蓋を開けてみるとあっという間に2面までクリアー。これは短時間でのクリアーかと思われた矢先、本当の敵は悪魔城ではなく岐阜に存在していることをこの後、思い知らされることになる。

途中、深夜にも関わらず携帯が鳴り何かと思ったらキャバ嬢からの電話深夜1時のエイプリルフールにキャバ嬢から「もう店に来ないで」との絶縁状をたたきつけられ、まさかの涙目。これには日ごろ生主をたたき続けているリスナーも「がんばれ!がんばれ!」のオンパレード。さらに最近ADで仕事をしていた音楽番組にゲストで来た真心ブラザーズの「どかん」を聞いた曲で涙を流したという裏話も披露。もはやゲームに挑戦というよりもドグマ自身との戦いに突入するという今までにない画期的な番組構成に。

その後、キャバ嬢の絶縁状がこたえたのか3面で延々と足踏み。あまりの進行のさに「しばらくの間、有名女生主と2をしていい」と言いるほど崖っぷちに立たされる。さらに、グッドエンディングにたどり着くには1回死んだら終わりと言う鬼畜ルールに心が折れたのか、MSX悪魔ドラキュラタイトル変更。BGMファミコンより素晴らしいなどの特徴があれど、元祖探索悪魔城の設定に嫌気がさしたのか、さっくり短時間で元のゲームに逆戻り。

4面では鍵を持ったままステージを進まないとグッドエンディングが迎えられず、いらだちも頂点に達し始める。「鍵ぐらいポケットに入れとけよ!」などなど深夜3時をえたところで、王道のドグ生の空気へ。

5時、いつものフリマっピーに加えコテハン重役室さんまでもがドグマ邸に乱入。当の生主はキャバ嬢に振られたショックが予想以上に大きかったのかさっさと戦線離脱。キャバ嬢に振られたのか悔しかったのか、画面に入らないとこで一人泣き崩れるくそ生主の姿がそこにはあった。

気が付けばを迎え5面でドラキュラおなじみデス様ステージで延々立ち往生。ステージの途中で出てくるに苦戦を強いられつつ更には悪魔上おなじみのボスデス様にまでぼこぼこにやられる姿はまさに苦行。途中、体回復のためピザハットでアメリカピザを注文するも状況は一向に変化せず。悪いことにピザでおなか一杯になったため睡魔までが襲って来る。それにもめげず5時間を要してようやく、デス様を撃破。午後三時になり、やっとのことで最終面へ突入。

今までのドラキュラ最終面とは異なる足場でのボス戦に突入。さすがの第2形態は、ドラキュラ史上最もごっつい変化を遂げる。そのガチムチなる容姿にもかかわらず、羞恥心があるのかしっかりパンツをはいているという家族で楽しめるゲーム仕様。その後、最終ボスだけでおよそ6時間を要しやっとのことでクリアー。計22時間という壮絶な悪魔城攻略となった。

 

PS3】『悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair』にみんなでチャレンジ!!2012年4月11日0時50分~)

なんの予告もなしに開始された今回の挑戦は、PS3悪魔城ドラキュラダウンロードコンテンツで購入する今回。インターネットを使って、多くのリスナーと共同プレイをしようというのが今回の的。いざゲームを始めると、多くのリスナーが認を送りつけ、こんなにドラキュラを持っていたのかと驚き。ゲーム挑戦にあたり、一緒にゲームしたいリスナーが緊急に買う等、コナミさんウハウハの生放送となった。

  

 VR-3テスト長時間配信、ドラゴンクエスト3
 (2012年4月11日25日、5月4日11日17日)
 
 今導入の新兵器VR-3』の長時間配信耐久テストであるが・・・
 ~ドラゴンクエスト3~そしての24時間へ…~

 

SFC46億年物語【~はるかなるエデンへ】
2012年4月14日19時~15日8時45分 放送時間12時44分 3

中学生のころのにやり残したソフト46億年物語』に挑戦。
最近、フリマッピ等のゲストを招いての挑戦が多かったことから初心に帰り、一人で最後までゲームをやり通すと宣言。

序盤は順調。$蔵が6時間攻略を見積もるもサクサク展開。
もしかしたら、6時間もかからないでクリアーできるんじゃないの?と、いつも通りのビックマウスはさすがであったが、その後の地が待ち受けてることに、くそ生主は気づかず。

途中ミニコーナーと題し、アメリカプロアニスト【kareshi】と、1年ぶりとなる生中継をつなぎピアノ演奏会を開催。曲順【ドラキュラメトロイドFF4FF6
ミニコーナーと言い生主に対し、その予想をえる盛り上がりはkareshiのワンマンショー状態。 ちょっとジェラシー入り気味な生主であるが、さらなる災難に見舞われる。
演奏中、爆音のスピーカーで聞いていたにもかかわらずドアを開けっ放しにしていたことから、お隣さんが ピシャッピシャッ×12 」の圧をかけられてしまう。
この二つが災いしたのか、前半終了間際からテンションが一気に下降の一途をたどり始める。まるで、後半戦の悪夢の始まりを 予期するかのように…。

後半開始から気の弱さが大爆発。 挑戦などなんのその、1時間にわたり防音対策講座スタート。全くの素で、リスナーから防音対策のノウハウを伝授される。
その後ゲームを再開するが、クリアーには主人公進化させなければならないとのことで、地味レベル上げ作業を開始するが、単調なBGMに単調な作業が重なり、リスナー生主共にテンションは下降の一途をたどり続ける。
途中、あまりの退屈ぶりに生主が「く終わらせたい」と愚痴り出したかと思うと「く終わらせましょう」と$蔵氏のまさかのレスポンスに、このゲーム本当に退屈なんだな…と思わせる一幕も。
中ボス、全盛期の王貞治並みにバットを振り主人公を倒すボスカキーン!カキーン!と情に倒され続け、しまいにはコントローラーを机に叩き付け怒り大爆発となるが、 しかし、怒りに震える生主に対し 「これぞドグマ生」「昔の空気だ!」など、古参リスナーは歓喜。

双方のめているものがそもそも違うということが判明するが、何とかクリアー。最後は、隣に迷惑をかけるぐらい出ていた音が機械トラブルで出ず、剣の舞の音も出ないまま終了となった。
その後の反で今回の放送の愚痴をたれるも、好意的なコメントの多さに生主戸惑い。ま、なんだかんだで愚痴を垂れつつもクリアーしたことは偉い!と、評価してあげたい岐阜生主一人での挑戦であった。

 

PSクロックタワー2ドグマチャレンジ
2012年4月21日3時42分~5時51分、5月10日23時~26時7分)

クロックタワー2
クロックタワー事件」がノルウェー全土に一大センセーションを巻き起こしてから1年後のオスロが舞台。悲劇のヒロインとして一躍有名になったジェニファーが言する“巨大なハサミを持った不死身の怪物”がマスコミに「シザーマン」と名付けられ、若者の間で恐怖のシンボルとされる中、彼女の精治療を担当するバートンはそれを恐怖が生み出した幻想だとしながらも犯人像の割り出しに手間取っていた。そんなある日、死んだはずのシザーマンが再びジェニファーの前に現れる。

 

光神話 パルテナの鏡にチャレンジ!!
2012年5月13日11時~24時30分 放送時間12時間 2

母の日SP?フリマッピィディスクシステム解体SHOW

※作品解説※
任天堂が手がけたファミリーコンピュータディスクシステムゲームで、同ハードソフトの第4作となる(海外の「NES」ではディスクシステム未発売のため、ロムカセットとして発売)。アクションゲームであるが、ステージによって縦スクロールや横スクロール、探索アクションシューティングなどまぐるしく内容が変わるのが特徴。

 

スーファミアクトレイザーにチャレンジ!!【ドグマ
2012年5月26日19時~27日17時52分)

昨今、以前のように何も考えずに放送をすることができなくなった、おなじみカンボジア生主。今回も今回とて、放送にただならぬ情熱と3万円という予算をかけて、お久しぶりの長時間生に挑戦。
年始からのドグマバブルは未だその衰えを見せず、始まりから異常ともいえる大盛況ぶり。ガッチマンなど大物生主も放送開始時に顔を出してくれるなど、軽い人気生主気分にご満悦のご様子。

さて今回挑戦するゲームエニックスから発売されたSFCアクトレイザー』。
ゲームの面さはもちろんのこと、SFC発売当初のゲームとは思えないようなサウンドの良さに脱帽アクションパートシミュレーションパートを順調にクリアーしていき、これまでにない順調な展開。

途中、ミニコーナーとして今まで販売されてきた野球ゲームを紹介。
燃えプロファミスタを紹介したのち、最後にはXBOX野球ゲームを紹介するが、キネクトを用いて体を動かし続けたことから、30オーバー生主は、そのままトイレでげろタイムへ。

キネクト疲れか、途中からゲラさんにゲームバトンタッチ
その後淡々と作業を続けるゲラ氏であったが、そのまままさかのゲームクリアー。これには心が折れてしまったのか、を取り直し再攻略GDGDもドグ生の持ち味と言わんばかりの絶長時間生放送となった。

 

ドグマRPGロマンシング サ・ガ』にチャレンジア!!
2012年5月29日30日~)

最近お気にいりになりつつある深夜暇つぶし作業放送『ドラクエⅢ』であったが、それにも飽き始めた生主は気分一転。 スクウェアの名作『ロマンシング サ・ガ』を新たな作業ゲーに選定。

実際、作業放送とは名ばかりで、日ごろたまった愚痴ゲームをしつつ発していくという画期的放送へ発展。「むしろこれくらいの放送のほうが、肩のが抜けていておもしろい!」 という本末転倒な感想もいただきつつ、深夜暇つぶしは続くのであった…。

 

ゼルダの伝説 時のオカリナGC裏の裏までヘーイリッスンしながらテレレレーな48時間!!
2012年6月29日17時7月2日8時18分 放送時間52時間49分 9
来場者数:288,888人 コメント数:162,873コメ

してくべ生放送ゼルダの伝説SP!!

ただのゲーム放送じゃない!!オジサン達が血反吐を吐きながら、
高難易度ゼルダにチャレンジしたり、見たこともないゼルダ作品が飛び出したり、
リスナーも参加できる企画があったりと特盛48時間!! いったい最後に生まれるのは感動か!?
はたまた!?

充実のミニコーナー!!
 ・『フィリップス伝説
  《剃り会社がゲーム会社に殴りこみをかけた伝説
 ・『アタリ伝説
  《ATARIゲーのゼルダの伝説伝説
 ・『ゼッキー伝説
  《カリカリゴボウチップスの伝説
 ・『ゼルダの伝説4つの剣+をみんなでプレイ!』
 ・『アメリカ人がゼルダの伝説 ピアノプレイ!』
 ・『デカチンクルが行く!』
 ・『ドグズキッチン』
 

午後3時、開幕を告げる自宅前からの外配信
ブリーフオジサン堂々登場も、ぶつぶつでなにやっているんだかわからず。

午後5時から本編スタート
あっという間に万越えとなった来場者(最終的に6時間で45,000人)と、
初登場名人Miss毛を交えての生放送
大好きなゼルダという事と、予定の48時間ではギリギリという事もあってか、いつもの放送とは異なり積極的プレイ
順調にゲーム攻略しつつも、始めの1で全体の5ほどしか消化しきれず(通常営業?)。

1時間の休みをとってスタートするミニコーナーは、初めての試み『ドグズキッチン』。
冷しゃぶを作り、ワイルドに喰らいつくす。
終了後本編再開。
今回はいつもに交えて、ゲームをしっかりと。

第3は、肝心の1時から公式ゴエモンぶっ通し放送に出演するため
メインプレイヤーお兄さんマジ)に交代。
会社名をもじり【D1】と命名。
どうなることかと思えば、おもしろい。
全にを食わされる。

その後、くそ生主ロンダルキア新宿に足を取られて遅刻しつつもゴエモンに挑戦。
土曜日の午後にもかかわらず、相変わらずの深夜トークが炸裂。
深夜ノリのまま展開したためか、多くのリスナーに打ちのめさ
敗北感満載で岐阜へ帰る。

第4も、ドグマから挑戦再開。
さすがの経験者と言わんばかりの好プレーを見せ
ゲーム実況とはこういうものだと、言わんばかりであった。
途中、お仕事の都合上離席。
そのあとを任されたのは安定の4
しかし、触るのは今日が初めてという64コントローラーで、先ほどの安心プレイ
裏切る不安定さを多くのリスナー提供する事に。

その後、おなじみ『ゼッキー裏放送』が開始。
今回は『ゼルダの伝説なしプレイ』を敢行。
「今回は徹夜するよーーー!」とゴボウなりの強きを見せるも
開始6時間で「眠い、仮眠をとりたい」と言いフェードアウト
さすがのゴボウクウォリティーにリスナーの多くが「許可を取ったほうがいいよ!」などの弱。しかし、当の本人はお構いなしに寝始める。

第5kareshiのピアノスタート
ぶつぶつの残念展開。

第6・7も、頑りました。
さすがに疲れたんだろうと思いつつ、頑っています。

第8は開始3分で満員と、時間が経つにつれ期待度は高まるばかり。
クリアーよかったね。

 


原点回帰ゼルダの伝説 神々のトライフォース ナシプレイドグマの今も眠れNight】
2012年7月7日17時~9日4時45分 放送時間29時間15分 6

来場者数:131,937人 コメント数:99,416コメ

先週行われたゼルダの伝説48時間も大成功に終わり、大満足生主
その裏でひっそりと行われたゼッキーの『ゼルダの伝説なしプレイ』の評判のよさに小物丸出しの嫉妬を感じたのか、今回はSFCゼルダの伝説なしで挑戦。

「最近は機材を強化しているが、それに例して初心を忘れている」との々からのお叱りを受けたは初心に帰って、カメラマイクのみというシンプルな構成にて挑戦を開始するが、ただでさえ不安要素満載の放送にもかかわらず、BSPメンバーも謀反を起こし、$蔵含め一切のコメントを打つことを禁止。攻略ヒントすら得ることができないという全孤立状態でのプレイを強いられる事に。

いつものようにSE等を使わないためか、日頃のドグ生とは打って変わってサクサク展開。しかし、さすがにゲームのみでは退屈し始めたのか、途中から写真を開始。
元気を貰うべく女性からのエロ写真を募集するも、そこは男性視聴率90以上を誇るドグ生。次第に男性肌色率が増加し始め、徐々に女性写真募集などなかったことに。

最終的には『8大勇者』なるダイン性リスナーからの優秀画像が集まり(いわゆるタダの変態画像)、彼らのパワーを貰ったは見事にガノンを撃破。計32時間もの生放送は、個人としては自己最多を記録。おもしろければ機材の品質は一切関係がないことをこの放送は明してくれた。というか、おもしろさの半分は写真であったことは周知の事実である。

 

◎【ドグマプリンスオブペルシャにチャレンジ!!【してくべ
2012年7月21日(土)18時22日(日)21時24分
 

+延長2 放送時間計22時間24分
総来場者96,147人 総コメント65,307コメ

SFCプリンスオブペルシャにチャレンジひげおやじ岐阜スタジオに初登場しクリアまで付き合わされる。

 


◎【ドグマ深夜サイレントヒルを行う!!【深夜ホラー
2012年7月26日)1時~6時16分
来場者数24,678人 コメント数19,784コメ

ゲーム実況界の巨匠ドグマ風見によるコミカルホラーの決定版!

 

◎【ドグマ2010ストリートファイターを行う!!【一人放送】
2012年7月28日(土)19時25時

来場者数30,367人 コメント数27,594コメ
◎【ドグマ】魔界を行う!!【一人放送】 ※未クリア
2012年7月29日(日)2時~9時34分 2

来場者数25,622人 総コメント数24,372コメ

カプコンの『ストリートファイター』という名の “アクションゲーム” に挑戦!
最近ではしくサクッと1内でクリアすると、くに終わって物足りなかったのか同じくカプコンの『魔界』を始めるが、ゲームの難しさに加えて元々ついでに始めた事もあり、クリアはせず終了。
なお夕方から『仮面忍者丸』をやるかもと言い放送終了したがそれは行われず、のちに掲示板にやるやる詐欺と言われる。

 

◎【さらば】ルパン3世パンドラの遺産にリベンジSP!【愛しドグマ
2012年8月4日(土)18時~5日(日)22時7分 4 放送時間計20時間7分

総来場者数:100,776人 総コメント数:70,855コメ
CASTドグマルパン 次元フリマッピィ ゲラ五右衛門 汁不二子

あれから1年と4ヶペンキ塗りのグリーンジャケットに身を包み、ドグ生負の遺産を清算。※同時上映、TNNBグリーンジャケットカレーを買いに行き店員に笑われるの巻。



SIRENシリーズ+人気ホラーゲーム81時間ぶっ通し!実況
これを見ないと夏休みは終わらない

2012年8月10日18時~13日(火)5時10分 公式ゲーム実況

ドグマトップバッターで安定のリアクションを見せる。

 

ニコニコ町会議 in 福島県・三町 町ゲーム実況ブース ドグマ風見
2012年8月16日(木)16時30分~20時29分

来場者数31,962人 コメント数27,443コメ

ニコニコ町会議内においてドグマコミュから行った放送。
東方プロジェクトぷよぷよを会場に来た人とプレイ

 

◎【ドグマしてくべ24時間生放送!!【の祭典SP】
2012年8月25日(土)1:13時1開始~17時29分※外配信の都合上めに終了
         25日(土)1.517時31分開始 前つなぎを少々  
         25日(土)218時30分開始 ヶ瀬商店より外配信19時45分終了
         25日(土)321時開始~26日(日)3時終了
         26日(日)4:4時開始~10時終了
         26日(日)511時開始~17時終了
         26日(日)延長①:17時30分開始~23時30分終了
         26日(日)延長②:23時30分開始~27日()3時55放送終了
放送時間34時間18分 総来場者数267,997人 総コメント162,009コメ

メインゲームとして『風来のシレン』にチャレンジ
◎あの最終兵器俺達が「◯◯◯◯◯◯」攻略!!
マインクラフト24時間
来のデカチンマン試練の七番勝負
◎ゼッキーゲー24時 デモウレシー
◎といさんぽINヶ瀬商店
いっきオンライン、各都市大会!!
◎パブリックビューイングin東京大阪 
◎チンボイの「コンボイの謎100本への
◎裏ワザ検大技!! 
アメリカリスナーKareshiによるゲームピアノ演奏
アトランチスの謎RTAにチャレンジ
◎みんな大好きエロゲー歴史を探る!
ゆかしいプロレスゲーム世界
◎ゲラ`sチャレンジ
◎帰ってきたパズル企画!「バベルの塔」皆で全面クリア!!
SFCドラゴンクエスト3 「カザミン」の一人旅!~そして伝説へ

 以上のラインナップで行われたドグ生恒例の24時間SP

では初の本格的外配信として、ドグ生でもおなじみ戸井康成さんとドグマヶ瀬商店ぶらりする『といさんぽ』が行われ、商店のお店を紹介。季節限定で行われていたお化け屋敷にチャレンジしたりと大いに盛り上がった。
ちなみに1においてヶ瀬の人気ゆるキャラやななちゃん』が岐阜スタジオにサプライズ登場!これにはドグマの御両親も奮。普段何やっとるかわからん息子を見直す。

ゼッキーゲー24時では海外ドラゴンズレアプレイ。ちなみにこのソフトを届けるための使者として、ゼッキー愛しの『あやたん』を派遣。あやたんのビンタをチャック全開で喰らいデモウレシー!なゼッキーだったが、ゲームクリアできず。

実況界の誇る人気ユニット最終兵器俺達コラボ企画として24時間放送にチャレンジしてもらうが、してくべ発信で行われた企画のはずが、最俺側のリスナーから『裏でドグマさんも24時間放送してるw』という若干腑に落ちない事となる。

ドラクエ3は、この日に向けて数ヶ前から雑談等でコツコツと進めていた長期企画完結編。『そのレベルじゃ理』という一部リスナーを打ち消すようにゾーマを撃破!マイクラ勢の作品もその盛り上がりに一役を買ったのだが…。

一方、『風来のシレン』はグダグダゲーム進行について元カノ・ミミ萩原と険悪な雰囲気になったり延長2を利用し何とかケリを着けたが、盛り上がり的にドラクエ3クリアのとこがMAXだったのは否めない。

ちなみに時間の都合上、『バベルの塔』、『来のデカチンマン試練の七番勝負』、は消化しきれず。




◎変わったゲームをしてみる
2012年9月6日(木)19時40分~23時53
来場者数:28,416人 コメント数:21,758コメ 宣伝ポイント500pt

金井をじっくりコトコト煮込んでみました。

 

◎【ドグマ】一人24時間生放送!!【の終わりSP】
2012年9月8日(土)13時開始~10日()3時10分終了 

4+延長2戦 放送時間計31時間55
総来場者数152,906人 総コメント90,641コメ

の24時間SPにて消化できなかった『バベルの塔』をメインに合間で『来のデカチンマン試練の七番勝負』を行う。


レトロゲームバンナム祭24時間ぶっ通しゲーム実況!!
2012年9月14日21時開始~15日(土)23時終了 公式ゲーム実況

ドグマ15日18時より終了まで。
ワルキューレの伝説』『バラデューク』『ローリングサンダー2』をプレイ
から引き続いての生主鈴木。】とプレイするが、前を見ていたドグマ鈴木。の「喘ぎリアクション」に一人では耐えられないと判断したか、前で同じく喘ぎリアクションにやられていた湯毛連れにする。

 

トルネコの大冒険 
2012年9月19・2021日(2回)25日、11月20日12月6日 計7回 

放送時間合計23時間12分 総来場者数118,940人 総コメント102,383コメ

SPでの『風来のシレン』の内容を反する意味で、ドラクエ要素があれば多少分かりやすいだろうという判断のもと、昨年SPでもプレイした『トルネコの大冒険』を「とりあえず30階」を標に、不定期で雑談を交えながらプレイ
ドグマがやりたいだけというのもあったのでコミュ限(ラストのみNOTコミュ限)にて行われたが『人気タイトル×人気(?)実況者』という事もあり、コミュ限で特別な事前告知等がかったにもかかわらず、すぐに満員状態になる。
人が集まると同時に人気タイトルゆえに出てくるのが『指示厨』の方々。そんな指示厨に翻弄されてキレたりとするも、時には協しつつ見事に99階をクリア
昨年の苦戦はどこへやらのリベンジを見事に達成する。


 

◎【ドグマファミコン探偵倶楽部PART うしろに立つ少女探偵
2012年9月26日20時~27日(木)8時5分

 放送時間計11時35分 総来場者数43,640人 コメント30,888コメ

私立探偵『ゴージャスまつの』による推理が冴えわたる!
本格的な人物相関図を作り推理を繰り広げるもゲームとは関係な写真ばかりで、終了後に相関図を見て「なんだこれ」状態となる。

 


◎【ドグマ卒業そして伝説へ・・・

2012年10月11日(木)20時30分~25時13分終了
来場者数58,016人 コメント20,424コメ

配信バーサーカードグマにはしく、告知や雑談放送も全くい状態が続く中 “とある噂” で掲示板等は熱くなっていた。噂で紛糾する中、前回放送より2週間の沈黙を破り、満を持して放送が行われた。放送タイトルにある “卒業” の文字に噂の収束を図って配信を卒業?するのかと思われたが、噂に流されるような事のない大方のドグ生民が気づいていた通り、ゲームで『卒業』をプレイしたのだが、タダじゃ済まないのがドグ生。
まさかの実写版『卒業R』をプレイ。あまりの香ばしさにプレイすることはほぼ放棄し、最終的に全キャラ神風特攻隊になるというオチで終了する。ちなみに2週間ほど配信期間がいたのは、ただたんに仕事が忙しかったかららしい。
そうかそれならば仕方ないですね。

 


バイオハザード最新作にチャレンジ

2012年10月20日(土)19時21日(日)13時55分 

 放送時間16時55分 総来場者数96,275人 コメント58,793コメ

バイオハザード6発売!!』
遂にドグマが最新作をプレイ!・・・かと思われたが、中華バイオと同様にさわりだけ見せておいてからの、GBCバイオハザード GAIDEN』をプレイ
6への思いを断ち切りレトロゲーマーは2Dバイオ世界へ再び飛び込む。

なおその後、ネタ振りだけに使われプレイしなかったバイオ6スタジオ内という狭い間で行方不明となる。

 




◎【PCエンジンスナッチャーにチャレンジ!【ACT1】
2012年10月30日(火)19時開始~27時42分終了 放送時間8時間12分(2
来場者数39,573人 コメント数27,945コメ
◎【PCエンジンスナッチャーにチャレンジ!【ACT2
2012年11月8日(木)18時開始~27時35分終了 放送時間9時間25分(2・途中中断有り) 来場者数39,400人 コメント数36,747コメ


このところのドグマ内でのアドベンチャーゲームブームと大好きな小島秀夫監督、さらに塩沢兼人さんら声優が登場という事もあり、ゲームクリアというよりは作品を楽しむことに重きを置いた回。

 

◎【PCエンジンカットビ!宅配くんにチャレンジ
2012年11月11日(日)11時開始~12日(25時55分終了 

 放送時間13時間25分 来場者数48,795人 コメント数43,377コメ

先に書かせていただく、ドグ生史上に残る伝説のク◯ゲーチャレンジである。
課長プレイしていたゲームだが、ゲーム屋にて見たことがかったからと購入したのがの始まりだった。
著しく画変わりがい上に、理不尽な妨に会いながら、ただひたすらおつかいをクリアしていくという内容に、ドグマも徐々にワイプからフェードアウト
タイトルに反して全くかっとば風見君は、鬼嫁が取ってくるアウトブラックな宅配のお仕事を淡々とこなし、何とかクリアしたのだが、実はこの